バリ島リトリート~心と体が整っていくこと 場と人の力

2011年 12月 31日

カテゴリー:

まもなく年が変わり初詣に行く人たちもたくさんいらっしゃるでしょうね。

神社仏閣は鳥居や門をくぐると そこは別世界の空気を感じます。

私は神社に行くことが多いのですが 祭りの前の清められた神社は
いつもよりも高いエネルギーを感じます。

神社の正式参拝でお祓いをしていただいたあとに、
心も体も清々しく感じたことはありませんか?

12月16日~18日の「はるひなた世界パワースポットリトリートin Bari」では
2つの貴重な体験がありました。

「バリアンに会えること」と「シヴァ神と女神ドゥルガを祀る寺への正式参拝」でした。

バリアンは100歳近い祈祷師です。

手相、人相を使って説明をしてくれましたが バリアンの住む敷地に入り
バリアント会うことだけで私たちに変化が起きているのだと思います。

どこか神社の正式参拝とも似ていて本来の自分のバランスに戻り
次に進むための意識に変化するのでしょう。

ボディーケアーでも手技を使って調整するタイプと
どちらかというとエネルギーのバランスを整えることにポイントをおく
気功、オステオパシー、クラニオ・・・があります。

目には見えないけれどもバランスを整える力があるんですね。


シヴァ神と女神ドゥルガを祀る寺では 年配の素敵な尼僧の方が
儀式をして下さいました。

儀式が始まるとあたりの空気は変わりますが
「神様を降ろします」との言葉のあとからは 
尼僧の声質や瞳の色も変化していきます。

「破壊と再生」の強い神様ですが この時期に正式にご挨拶できてとても嬉しいです。
やっぱり、タイミングってありますね。

私の知人たちで神事をする人たちがいますが
やはり儀式になると別の人になります。

特別なお仕事をしていない人たちでも同じようなことは起きますね。

講演会などの人前で話をする人には
いつもとは違う顔つき、声質、雰囲気に変わる人がいます。
いつものままの人もいますけど・・・・。

友人たちとの会話でも話のテーマによっては
同じように変化することもあります。

スポーツでも多いですね。

懐かしいところではサッカー日本代表のGK川口選手が代表戦になると
「神降臨」「中の人が変わった」・・・そんな会話で盛り上がりました。

私たちの意識が変わっていく
目標やビジョンに意識を合わせるとき
祈りのときと同じように表情、声質が変わります。

神社・仏閣では場や神職の方の力を借りて変化しやすいですね。
年越しからお正月は そんな場に訪れることが多いので
自分の心と体を意識して変化していくチャンスです


場所は国立のサロン(タオファー35)です。
シンボリックセラピービギナーコース講座の詳細また申し込みはこちらをご覧ください。



いつまでも笑顔で美しく生きるためのシンボリックリーディング
シンボリックセラピー個人セッション
あなたの潜在意識の中にある「幸せになる(成幸する)」「成功をつかむ」「夢をかなえる」ための

ヒントになる情報を解読し、分析してお伝えします。
シンボリックセラピーを受けることで、あなたご自身の意思で心の状態を
穏やかに保てるようになります。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)

ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークの
ドナリス・シャッフル、心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)

家庭内コミュニケーションのための個人セッション
家族とのコミュニケーションで悩んでいるけれど、自分一人ではどうしたら良いかわからない。
そんなあなたのための個人セッションを企画しました。
15,000円(全3回。1回1時間の個人セッション)

お申し込みはこちらからおねがいいたします。



バリ島リトリート~火山・水・精霊信仰・バリヒンドゥー

2011年 12月 28日

カテゴリー:

12月16日~18日の「はるひなた世界パワースポットリトリートin Bari」ですが

バリ島といえば神々の住む島ですね。


シヴァ神と女神ドゥルガ、ガネーシャ・・・

ヒンドゥーの神話の神々の名が登場しますが

どこか懐かしい感じがするのが不思議で帰国してから調べ直しました。


バリヒンドゥーは バリの精霊信仰とインド仏教やヒンドゥー教が

習合したものなのですね。


しかも 諸説あるようですが一番新しい年代としては

11世紀初めごろにヒンドゥー・ジャワ文化の影響を受けたと書かれていました。



私は砂漠の民の神 寒い凍土の神は 

やはり厳しさを感じてしまいます。


バリ土着の精霊信仰は「術」の世界に見ることができるとされているようですが

信仰の山とされるアグン山は火山信仰。

日本にも浅間をはじめとする火山信仰がありますね。


バリ島民の精霊信仰の対象であった泉からは

やはり 日本にもある水の神の信仰を思い出します。


どこか 日本と似ている懐かしい感じは そのせいかもしれません。



どの家の前にも捧げられているお花とお香は

さまざまな神や霊に祈りが届けられているような気がします。


神を畏れてひれ伏すのでもなく

神々が生活の中に自然に溶け込んでいるバリ島は

やはり 神々の住む島ですね。



場所は国立のサロン(タオファー35)です。
シンボリックセラピービギナーコース講座の詳細また申し込みはこちらをご覧ください。



いつまでも笑顔で美しく生きるためのシンボリックリーディング
シンボリックセラピー個人セッション
あなたの潜在意識の中にある「幸せになる(成幸する)」「成功をつかむ」「夢をかなえる」ための

ヒントになる情報を解読し、分析してお伝えします。
シンボリックセラピーを受けることで、あなたご自身の意思で心の状態を
穏やかに保てるようになります。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)

ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークの
ドナリス・シャッフル、心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)

家庭内コミュニケーションのための個人セッション
家族とのコミュニケーションで悩んでいるけれど、自分一人ではどうしたら良いかわからない。
そんなあなたのための個人セッションを企画しました。
15,000円(全3回。1回1時間の個人セッション)

お申し込みはこちらからおねがいいたします。



バリ島リトリート~エステ編

2011年 12月 23日

カテゴリー:

12月16日~18日に「はるひなた世界パワースポットリトリートin Bari」に

参加してきました。


バリ島は20代のころから行きたいところでした。

15日にバリ島入りしましたが 2~3日前から右足と腰の不調で

歩くのが大変な状態でした。


14日にことより 美恵子さんのオンセラレイキの予約を入れてあったので

針治療の嫌いな私ですが 中川先生に置き針をしていただきました。


15日はデンバサール空港に18時近くに到着でしたが

ホテルにチェックインしてからエステに直行です。


ホットストーン アロマ 生薬 バリ式マッサージ・・・。

美容というよりも健康ですね。


このときに置き針をとってしまったので こころもとない状態でしたが

リトリートのホテルでもマッサージを受けられた上に

リトリート参加者の中にも素晴らしいマッサージができる方がいらして

とても 幸運でした。


19日は希望者でバリの寺院やパワースポットを訪ねましたが

20日0時50分出発というフライトの直前にも

マッサージやシロダーラを受けることができました。


日本人女性がバリで成功したエステということでしたが

魅力的な商品も売っていました。


バリ島の物価が安いので 身体のケアをすることができてよかったです。

行きの飛行機の中でお話しした日本在住のロシア人女性の話では

長期滞在者が利用する もっと価格の安いお店もあるようです。


バリ島滞在が長いか 日本から予約できるのであれば

旅行者用ではないエステが体験できるのでしょうね。


旅は疲れるというイメージがありますが

健康になっていく旅もあるのですね。


暗くて綺麗な写真にはなりませんでしたが 初日のエステのお風呂です。


場所は国立のサロン(タオファー35)です。
シンボリックセラピービギナーコース講座の詳細また申し込みはこちらをご覧ください。



いつまでも笑顔で美しく生きるためのシンボリックリーディング
シンボリックセラピー個人セッション
あなたの潜在意識の中にある「幸せになる(成幸する)」「成功をつかむ」「夢をかなえる」ための

ヒントになる情報を解読し、分析してお伝えします。
シンボリックセラピーを受けることで、あなたご自身の意思で心の状態を
穏やかに保てるようになります。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)

ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークの
ドナリス・シャッフル、心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)

家庭内コミュニケーションのための個人セッション
家族とのコミュニケーションで悩んでいるけれど、自分一人ではどうしたら良いかわからない。
そんなあなたのための個人セッションを企画しました。
15,000円(全3回。1回1時間の個人セッション)

お申し込みはこちらからおねがいいたします。



分杭峠0磁場のエネルギー

2011年 12月 06日

カテゴリー:

土・日でシンボリックセラピーのトレーナー研修で

長野県の分杭峠に行ってきました。


2~3年前から行きたいと思っていたのですが

なかなかチャンスがありませんでした。


旅は誰といつ行くかも大切なポイントなので

やはりひなたさんやトレーナー仲間と行くことに意味があったのでしょうね。


自然の中で過ごした時間は気力・体力を充実させてくれました。


パワースポットでは磁石がきかないと聞きます。

ゼロ磁場も同じらしいですが バランスが整う感じがしました。

直感力・創造力に必要な上へ繋がる気の場所と

大地の奥深くにどっしりと繋がり揺るがない土台を作るような場所と

心身が整えられて軽くなるような場所とが点在しているような

不思議なところでした。


この2年ほどはパワースポットに行くときは
一緒に連れていく水晶を洗った0磁場のお水は
どこかまったりとした不思議な感触でした。


水晶はエネルギーの増幅装置とも
エネルギーの転写をするともいわれますが
どんなエネルギーを記憶したのでしょうか?


場所は国立のサロン(タオファー35)です。
シンボリックセラピービギナーコース講座の詳細また申し込みはこちらをご覧ください。



いつまでも笑顔で美しく生きるためのシンボリックリーディング
シンボリックセラピー個人セッション
あなたの潜在意識の中にある「幸せになる(成幸する)」「成功をつかむ」「夢をかなえる」ための

ヒントになる情報を解読し、分析してお伝えします。
シンボリックセラピーを受けることで、あなたご自身の意思で心の状態を
穏やかに保てるようになります。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)

ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークの
ドナリス・シャッフル、心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)

家庭内コミュニケーションのための個人セッション
家族とのコミュニケーションで悩んでいるけれど、自分一人ではどうしたら良いかわからない。
そんなあなたのための個人セッションを企画しました。
15,000円(全3回。1回1時間の個人セッション)

お申し込みはこちらからおねがいいたします。



奥州平泉でもダブルレインボウ

2010年 7月 17日

カテゴリー:

7月17日の虹と光のフェスタに向けて

盛岡で前泊することにしました。


仙台でシンボリックトレーナーの三浦さんの車に

東京トレーナーの西湖さんとともに同乗させてもらいました。

岩手行きの高速に乗るまでも、変革の時期に

とてもふさわしいようなハプニングを味わいながら

念願の平泉に向かいました。


忙しい時間を割いて、平泉に連れて行ってくれる

三浦さんに感謝しつつ、浄化の雨としか考えられないような

大粒の雨の中を予定よりも大幅に遅れて

高速を走ります。


晴れと雨を繰り返す中、「虹」という言葉が出てきました。

まずは三浦さんお勧めの毛越寺です。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-毛越寺

薬師如来や日光・月光菩薩にお参りした後は

平安時代の様式を残す浄土庭園を散策しました。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-毛越寺大泉が池

平安貴族の優雅な遊びが目に浮かびます。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-毛越寺の虹

そして、大きな虹が現れました。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-毛越寺ダブルレインボウ

写真では薄いですが、ダブルレインボウです。

ハワイに続いて、日本でもダブルレインボウの祝福。

このあと、高速に乗ってからも

縦に短く伸びる虹を発見。


拝観時間ギリギリに着いた中尊寺です。

金色堂も無事みることができました。

ここの飾りは孔雀なんですね。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-中尊寺

ひぐらしの鳴く境内を大急ぎで回りました。

カーディナルクライマックスと日本の重さ

2010年 7月 14日

カテゴリー:

今朝は、隣のお庭から聞こえてくる鶯の声に

心が洗われました。


鳥の生態に疎いので、この時期に鶯が美しい声で鳴くのに

驚きです。


西洋占星術でいうカーディナルクライマックスは

私たちの意向などお構いなしに、粛々と進行しています。


生活、居場所、考え方・・・。

いろいろな場面で激変になっている人も

多いのではないでしょうか。

変化を愛する気持ちはあっても、唖然とする展開が

ありそうです。


私自身はハワイから帰国して、

日本のエネルギーの重さに参りました。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ヘイアウ

ハワイでヘイアウに意識を合わせたときに

たまたま撮ってもらった写真には

白い六角形が写っていました。

地球グリッドは六角形と聞くので、

ハワイという土地は繋がりやすいのかもしれません。


白人支配におかれても、カフナなどの伝統が

しっかりと、正直に受け継がれているのも

土地のエネルギーの加護があるせいでしょうか。


日本のエネルギーの重さには、

過去から現在に至るまでの様々な問題が

含まれていると思います。


何千年かに渡る民族の問題。

日本という国は、祟りを恐れて

祭り上げて封印するという歴史を作っています。

だからすべては隠されてしまう。


政治においても、明治の開国以来

日本のための政治を、日本独自でできたことなど

ないのではないでしょうか。


ましてや、国民の幸せのための政治がなされたことは

あったのかなと疑問に思います。

メディアも口を閉ざすだけではなくて

体制側の立ち位置です。


歴史的にみて、個人が確立されにくい土壌のなかで

情報だけがグローバルになって溢れてしまい

消化できないのでしょうね。


だから、願望や希望が抑圧されやすくなり

欲望、執着、焦りに変化しやすくなってしまう。

きちんとしなければいけないという感覚も

行き過ぎるとキツイです。


今回のカーディナルクライマックスで

どこまで日本のエネルギーが解放されて

そして再建されていくのでしょうか。

道は開けていると思います。



ケアラケクア湾ヒキアウヘイアウ カフナ・アカさんのブレッシング

2010年 7月 12日

カテゴリー:

今回のマカナズオハナツアーでの大きな目的の一つは

ハワイ島のアカさんのワークでした。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ケアラケクア湾

ケアラケクア湾のヒキアウヘイアウを守る

カフナのアカさんのワークは、水着が必要というだけで

具体的な想像はしていませんでした。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ヒキアウヘイアウ

ブヘオという竹を吹く浄化を習いました。

音はすぐに出たのだけれど、呼吸が浅いのか

長く吹けません・・・。


そのあとは、ブヘオを使わない呼吸の練習です。

呼吸法を教えてくれるアカさんの表情は

無邪気だったり、艶っぽかったり、すごく柔軟です。

このヘイアウを守るカフナとしての表情は

神々しくて、目の光は人を超えています。


そして、海の中に入ってのブレッシング。

自分だけではなくて、親や先祖まで意識するそうです。


湾になっていて、奥の方は凪いでいるようなのに

波打ち際はちょっと波が立っていました。

一人で立っていると、寄せる波と返す波に

身体が引きずられます。

波の力がとても強いです。


参加者8人とアカさん・通訳の方で横一列に手を繋いで

海に入っていきます。

底は砂なのだけれど、すぐに足の立たない深さになりました。


ぎりぎり足の立つところにいたけれど

大きな波が来ると、しっかりと頭まで潜ってしまいます。

寄せる波と引く波が重なると、もう大変です。


繋いだ手は離れ、海の中で転がってしまいます。

海水は飲まずにすんで良かった・・・。


アカさん曰く「日本人が入ると荒れやすい」そうです。

個人だけではなくて、先祖までのブレッシングなので

歴史が古いと荒れやすいということみたいです。


私たちが海から上がると、嘘のように波が穏やかに

なっていきました。

肉眼で見た海面は、赤、緑、紫、金・・・。

はっきりと、いろいろな色で光っています。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-夕日2

自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-夕日1

アカさんの講義を聞いているうちに

海の上には、とてもきれいな夕日が輝いていきます。


ブレッシングのせいか、目の見え方も違います。

風景が澄んで見えます。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-アカさんと

アカさんのハグは、不思議な力があります。

彼女の柔らかさ、暖かさを感じたり

彼女に肯定されるという感じではないのですね。


ヒキアウヘイアウのカフナとして

アカさんは、別の世界への扉になっている感じでした。


それは永い時を超えて、伝えられ守られている

叡智や真実だったり。

私たちがやって来て、やがて還っていくところだったり。


そんな別の世界の扉となっているアカさんのハグは

人から得られる安心感とは、別次元のものでした。

ハワイ島の市場

2010年 7月 11日

カテゴリー:

その土地の人たちの生活を感じられるので、

市場は大好きです。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ハワイ島市場1

ここで手編みのバックを買いました。

竹や草の編みこみ技術は、南方の海洋民族のものだった

記憶があるのですが・・・。

どんな植物を使い、どんな編みこみ模様にするかで

ルーツがわかるのだったと覚えているのですが・・・。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ハワイ島市場2

自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ハワイ島市場4

自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ハワイ島市場7

自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ハワイ島市場8

自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ハワイ島市場5

日本で買ったら高いお値段のフルーツやお花も

無造作にドサドサ・・・。

わらびのような山菜?

どうやって食べるのでしょうか。

成田の虹 ハワイの虹たち

2010年 7月 11日

カテゴリー:

マカナズオハナツアー では、たくさんの虹と出会えました。


水晶視 を早退して成田に向かう成田エクスプレスの車窓から。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-成田の虹

デジカメが上手ではないので、はっきり見えなくて残念ですが、

縦に短く伸びる虹を発見。

旅の祝福のようで、どれだけたくさんの素敵な体験に

恵まれるのか、早くも期待が高まりました。


オアフ島に到着して早くも虹とご対面。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-オアフ島の虹

翌日からのハワイ島に向けて幸先が良いです。

昨年のハワイ滞在中は、一度しか目にできませんでした。


そして、ハワイ島のアカカホールズの虹。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-アカカホールズの虹

虹が見える良い時間に訪れることができたし、

人ごみの中ではなくて、静かに滝のエネルギーを

感じることができました。

ここは、強さを感じます。


Makanaさん と仲良しの、日本人ガイド・ジンさんが

スケジュールに気遣ってくれたのかもしれないです。

でも、晴天に恵まれていつもは全容を

なかなか見られないという山並みを

くっきりと見ることができたのは

ギフトでしょう。


そしてオアフ島に戻ってからのダブルレインボウ。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ダブルレインボウ

聞くところによると、トリプルの虹があるとか・・・。

いつか見てみたいです。

虹って不思議です。

美しい虹を思い出すと、何が起きても大丈夫と

思えてしまいます。




オアフ・ハワイ島の旅~すべてはOK

2010年 7月 09日

カテゴリー:

6月30日から7月7日まで

マカナズオハナツアーでオアフ・ハワイ島に行ってきました。


昨年はオアフ島のヘイアウ巡りで素敵な体験をしました。

今年は、初めてのハワイ島もコースにあるので

とても楽しみにしていました。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-日の出

旅を終えて、その内容の濃さにすぐには

文章にできそうもないので、少しづつ書いてみます。


今回の旅で体感させられたことは

すべての体験はOKだということ・・・。


旅の予定に組まれていたことも、途中のハプニングも

すべてベストなスケジュールだったのだと感じました。

なるようになっている・・・。


ハプニングのときに感じるドキドキやハラハラも

その感情から何を感じ取るかということも

織り込み済みになっているかもしれないです。


これは、日々の生活の中でも同じことでしょう。

予定通りに願いが叶うときもあれば

アレッ?と思う展開が、予想以上のギフトをもたらす

こともあります。


仕事でも恋愛でも、物事が停滞しているときには

かならずギフトが隠されているのでしょう。

残念ながらドキドキやハラハラが、

もれなくついて来ますが・・・。


そしてもうひとつ強く感じたことは

現実化がとても速いということ。

叶ってもよい願いは、素直に思うだけで

すぐにやって来ました。


南十字星が見れた星空観測や、

カフクエビが食べたい、お茶漬けが食べたいという

プチな願望や、

買い忘れて困ったなと思っていた

お土産を売っているお店との出会いや、

ヘイアウでは、静けさの中で過ごしたいという大切な願いまで

すべてが、パズルのピースのようにハマって行きました。


予定調和に流れていった時間に感謝です。


6月23日新月からのハワイ旅行3

2009年 7月 02日

カテゴリー:

Taohua 35-ワイマナロ日の出
[第3日目]
ホテルを早朝に出発してワイマナロの日の出を迎えました。
車中から見た空は雲が多かったのですが、
ロミシスターズのチャントが効いたのか
お約束通り水平線から太陽が昇り
やがて雲の中へと消えていきました。
そのあとはヒーリングプールに足を浸し
それぞれが想いのままにメディテーション。
風は冷たかったけれど清々しかったです。
マカプウトレイルを登り、海をぐるりと一望しました。
坂道が苦手な私は登れるのか心配でしたが
ジグザグに登る方法を教えてもらい無事に登れました。
歩数は増えるけれど、心臓に負担がかからないのですね。
これで日本でも、山頂にある奥宮や奥の院に行ける!
短いけれど中身の濃い旅は終わりました。
Taohua 35-ワヒアワヒーリングストーン
何かが漂っているワヒアワヒーリングストーン!

6月23日新月からのハワイ旅行2

2009年 7月 01日

カテゴリー:

[第2日目]
朝からヒーリングスポットツアー巡りです。
オアフ島もパワースポットがたくさんあるのですね。
まずはカパエマフの魔法石(ヒーリング、病気治療)を車中からみて
パフア・ヘイアウ(五穀豊穣、癒し)へ。
ヘイアウとは、古代ハワイの神殿のことで、そのほとんどは跡が残るのみということです。
このヘイアウも石積みの痕跡が残るのみでしたが、
しっかりとエネルギーの強さは残っていました。
だけどすぐ近くには、ふつうの住宅が・・・。
ここで毎日暮らしている人って強いな・・・。
ペレの椅子(エネルギー)を車中で見ながら、マカプウビーチヒーリングプールへ。
ヒーリングプール(浄化、ヒーリング、悩み解消)で瞑想というのは
行く前から楽しみにしていたのだけれど、想像ができませんでした。
何と岩場の潮溜まりなのね!
足を浸けると気持ちがいい!
そしてその傍には古代ハワイアンのヘイアウ跡が・・・。
五穀豊穣と戦士のための2つのサークル型の石積みがありました。
マカナさんのチャント(祈り)に合わせて目を閉じていると
甘い香油、花、フルーツの香りが・・・。
かつての儀式の香りが時間を超えて感じられる・・・。
五穀豊穣といわれているけれど、宇宙エネルギーに繋がる場だったと思う。
再び車に乗ってケアイワヘイアウ(病気治療、癒し)へ。
「癒しの寺院」跡が州立公園の中に残っている。
やはり石積みの痕跡だけなのだけれど、オーキッドのレイやパワーストーンが
たくさん置かれている。
いまでもここに来た人たちが祈っているのがよくわかります。
過去から現在への人々の祈りのエネルギーや、土地のパワーが強くあるところだけれど
目を閉じて感じて見ると海の力が大きい。
すぐ傍には真珠湾があるのだけれど
古代から海は癒しや浄化に欠かせなかったのでしょう。
ここにはノニジュースのノニが植えられているのだけれど
ノニの実は臭い!
どうやって使ったのかしら?
次はバース・ストーン クカニロコ(安産、癒し)へ。
巨石がいっぱい。
その岩の上で生まれた子供は神によって承認されて、聖地に漂うマナ(霊力)を授かり
高貴な存在になるそうで、王族以外は立ち入り禁止だったそう。
大地が赤土で真っ赤!
岩や大地からの強い力もそうだけれど、
上から降りてくるエネルギーが強いところだと感じました。
オアフの臍らしいです。
そしてラストはワヒアワヒーリングストーン(病気治療、癒し、霊力)へ。
まじない石と呼ばれて、この石をなでた手で体の悪いところを触ると良いと
されているらしいです。
日本でもありますね。
お地蔵さんや仏像や石が、みんなの手で触られてツルツルになったもの・・・。
今回のスポットツアーでは、どこか一か所で個人的に祈りを捧げるために
オーキッドのレイが用意されていました。
私はケアイヘイアウでしようかと迷ったのだけれど
なぜかワヒアワが気になってレイを残していました。
手作りのようなパンフレットに載っている不鮮明な写真と説明文をみるかぎりでは
地味そうにしか見えません。
巣鴨のとげぬき地蔵で参拝の人が、お地蔵さんを洗ったり撫で撫でしている光景を
思い出したし・・・。
迷ったけれど自分の直感を信じてレイを残していました。
白い廟に納められた3つの石を見たときに懐かしい感じが・・・。
多民族に愛された石は、ヒンズー教のインド人のかたが
大理石の廟を作って保護していたのでした。
刻まれた梵字をみたときに、
エジプトから地中海、インド、日本、ハワイへと広がる流れ
海洋民族たちの息吹を感じました。
マカナさんのチャントのときに幽かなミストシャワーが・・・。
廟から流れてくる、そしてあたり一面に漂う力の強さ。
ただの撫で撫で石ではないと思う。
思う存分楽しんだ一日でした。
一緒に行ったメンバーが、とても良かった。
それぞれの感動を共有できたから、体感も倍増です。