ホッとしたいとき、愛されたいときの味覚はなんでしょう。

2012年 7月 30日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: シンボリックセラピー,
暑い日が続いていますがお元気ですか。

お子さんが夏休みに入ったので
「お昼ご飯やおやつのお世話が増えて大変」という声が聞こえそうです。

暑くて食欲がないときや
寒いときに暖かくなるために食べたいという気持とは別に
今のあなたの潜在意識が欲しいと思う味があるんですね。

それは たとえば
爽やかになりたいときだったり。
ちょっと頑張りたいなというときだったり。

あなたの心の状態で食べたくなる食べ物があるんです。
講座のなかでは「味覚」のトレーニングで気づくことができます。

夜の甘い物はダイエットの大敵だということは
みんな知っていることだと思います。

私もそうですが なぜか夜の時間に甘い物が食べたくなるときがありませんか?

食養的には砂糖が体に与えるよくない影響がしっかりと説明されています。
だから昼間のシャキッとした活動時間は「食べない」選択が簡単です。

だけど そんな「食べてはいけない」という理性を超えた甘さには
その人にとっての深いメッセージが隠れていることがあります。

そして 甘い味が嫌いな人には嫌いな理由も潜在意識のなかに
しっかりと書込まれています。

昼の緊張から解きほぐされてホッと一息入れたいとき。
一人でも生きられるのだけれど 誰かの愛を感じたいとき。
そんなときに甘い味が欲しくなる人が多いようです。

あなたにとっての甘い味は何を教えてくれますか?






【40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション】
(1)シンボリックウィズダム
   シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
   セッションの内容にあわせて使います。
   1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)
(2)ホ・オ・ハッピー
   シンボリックウィズダムに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリ
   ス・シャッフルを組み合わせるので、過去をさかのぼるヒプノとこれからの人
   生プランをトランスを使って現実に変化をもたらしていきます。
   2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号 に掲載されました。ご覧ください。
⇒お申し込みはこちら からおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35






「子どものやる気を引き出す魔法の質問」開催しました

2012年 7月 18日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: 子育て
東京も梅雨があけて猛暑の夏がやってきました。
暑さに負けずに笑顔の毎日をおくりたいですね。

夫や子ども そして他人との関係でも
どんな「言葉」をかけるかで どんな関係が作れるか・・・結果が大きく違います。

あなたはお子さんとの会話では どんな「言葉」を使うことが多いですか?

私も3人の子どもを育ててきましたが
子どもの性格によって「どんな話を どんな言葉でするか」が全く違いました。
スポーツや趣味の話題が好きなサッパリとした性格の子どももいれば
感情のつながりや温もりが大切な子どももいます。

私の個人セッションでも 家族問題は重要なテーマです。
子どもが成長していくと 親とは違う子どもの人格を認めることが大切になりますが
兄弟やお友だち 学校とのバランスなどもあるので
子どもの成長とともに親子の会話も難しくなるかもしれませんね。

あなたは子育てに悩んだときはどうしていますか?
ママ友に相談しますか?
それとも 担任の先生や友人に相談しますか?

質問家マツダミヒロさんが数年前からボランティアで各地の学校を訪ねて
「子どものやる気を引き出す魔法の質問」をしています。
これは 子ども向けと保護者向けのバージョンがあるんですね。

魔法の質問キッズインストラクターという
「子どものやる気を引き出す魔法の質問」講座を開催できる資格をとりました。
知人の柳田亮子さんがインストラクターのトレーナーさんになっていたのがきっかけです。

昨日は10人の小学生ママたちと講座をしました。



国立にあるみんなのリビングのようなお店アビマーニで講座のあとはみんなでランチです。
ランチを食べながらだと みなさんが抱えている子育ての具体的なお話も
リラックスしてできますね。

グループワークで参加者のみなさんが仲よくなれます。
「みんな同じように子育てで悩むことがあるんだな~」と気持も軽くなりますね。
他の参加者の話からヒントが見つかることもあるんですね。

「子どものやる気を引き出す魔法の質問」は開催日を決めていませんので
受けてみたいな~。
私たちのママ友グループのところで講座を開催してくれないかな~。
そんな風にピンと来た方はメールでお問い合わせください。
アメブロでも私のサロンタオファー35のお問い合わせのどちらからでも大丈夫です。





40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35

料理を作る人の想いのエネルギーは人を変える〜森のイスキア・佐藤初女さん

2012年 7月 17日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: ブログ
昨晩は森のイスキア主宰の佐藤初女さんのDVD
「いのちのふるさと」上映会に行ってきました。



岩木山の麓でで憩いの場 やすらぎの場として存在しているイスキアですが
心を込めて四季折々の食を作り たくさんの人を迎えてきました。

初女さんは62才で自宅を開放した弘前イスキアを開設して
71才で森のイスキアを開設して91才の現在も講演活動でお忙しいそうです。

「奉仕のない人生は意味がない。奉仕には犠牲が伴います。
 犠牲の伴わない奉仕は真の奉仕ではない」という神父様の言葉がきっかけとなったという活動は
料理を作るときの静謐さにつながっているのかもしれません。



美しい岩木山の麓の森は映像を見ているだけでも心が落ちつきます。

自殺したいと思っていた人の心を動かして気持を変えさせたという
大きな丸いおむすび。
電気釜で炊かれた白いご飯と人参の白和えにたくさん入れた白砂糖は
食にこだわる人は使いませんね。

森の中ですから良質の野菜や山野草をいただいているのでしょうから
もしかすると 白米も白砂糖も関係ないのかもしれませんが
料理を作る人の想いのほうが
素材のエネルギーよりも強いこともあるのかもしれません。

「私は座って祈ることがあまりできないので 生活すべてが祈りと思っています」
「結果ばかり急ぐことはないでしょう。今のあなたができることを続けていけばいいです」
本も出ているくらいたくさんある初女さんの語る言葉は
初女さんの体験の中から生まれています


40分のDVDは今の私たちに必要なことを
たくさん気づかせてくれるような気がします。





40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35

私の愛は押しつけですか?〜大切な夫と子どもへ

2012年 7月 11日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: 家族
あなたの家族への愛は うまく伝わっていますか?



夫婦の会話を大切にしたいから
テレビをみている夫に話しかけてみる。
返ってきた返事は面倒くさそうな「あっ そう」という一言だけ。

仕事に追われて忙しそうな夫の健康が心配で言ってしまう。
「お昼にはどんなものを食べてるの?」
「お酒や煙草を飲み過ぎじゃない?」
せめて家庭では体に良さそうな献立を工夫しても どこか煩そうに聞いている。

子どもの話に 最近友だちの話が出ないので心配になって
「ねぇ 学校は楽しい?」と聞いてみたら
「べつに」しか言わないので ますます心配になってしまう。

夫と仲よくできていれば家庭は明るくなると思っているだけなのに。
家族のために働いてくれる夫が元気でいて欲しいだけなのに。
子どもが楽しく学校生活が送れるようにと願うだけなのに。


あなたと夫や子どもとの心のすれ違いはどこからくるのでしょうか?
あなたは 愛をこめて伝えているのでしょうね。

大切に思うから心配してしまうことがあります。
「だって 私の胸騒ぎはよく当たるのよ」
そんなあなたの声が聞こえてきそうですけど。

そして よい解決方法もあなたは持っているのでしょうね。

だけど心配は心配されるほうにとっては重い感情なんです。

そんな心配の気持でいるときの あなたの心の中をちょっと思い出してみてください。
そこには「あなたの解決方法」を聞いて欲しいという気持がありませんか?
それがもうちょっとエスカレートすると「言うことを聞いて!」になってしまう・・・。

愛からの会話なのだけれど「あなたの解決方法」を迫られた気がする相手には
とっても残念なんですが「押しつけ」にしか聞こえなくなってしまうんですね。
家族のコミュニケーションもちょっとだけ工夫してみませんか。






40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35

まこも茶の作り方〜最強の排毒作用みたいです

2012年 7月 10日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: ブログ
家族の健康を気遣う方にお勧めのまこも茶の作り方です。
食べ物や環境の影響を考えると排毒は大切な気がします。

私が「まこも」を知ったのは もう20年以上前になります。
まこもの粉をお湯でといで飲んだり お風呂に入れて使いました。
飲むときの粉のジャリジャリ感が印象的でした。

お風呂はお湯を変えないで まこもの粉を足していくんです。
私の実家ではそんなにたくさんのまこもを入れなかったので
茶色い上澄みのお湯と お風呂の底にたまったまこもをよく混ぜて入りました。

この2~3年で再び「まこも」ブームが来ているようですね。
お風呂用に使いやすい液体のまこもができたようですが
「やっぱり あのドロドロの方が効果がある気がする」という声も聞きます。

これからご紹介するのは乾燥した「まこもの葉」を使ったお茶です。

まこもだけは美味しいので大好きですが
水質の改善効果が期待できるまこもの葉を使います。



これが乾燥まこも葉ですがお米ダイニング メダカのがっこう(神保町)で買えます。



まこも葉をカットして土鍋で茶色になるまでから煎りしたあと
30分間煎じるだけです。



こんな黄色のまこも茶ができあがります。
利尿作用があるのでむくみにも良さそうです。
まこも葉が手に入る方はお試しくださいね。








40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35

若杉友子さんの「夏の野草料理教室」〜ためになったことをお裾分けです

2012年 7月 07日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: ブログ
今日は栃木県の茂木で
山野草料理研究家 若杉友子さんの「夏の野草料理教室」でした。

自給自足ができるようにお手伝いするメダカのがっこうが主催する
日本人の食の建て直しセミナーです。

素朴な味だけど元気になる山野草料理は大好きですが
東京にいるとなかなか材料が手に入りません。
それに野草のそばには そっくりな毒草も生えているんですよ。
山野草に詳しい人と一緒に行きたいですね。



大好きな若杉ばあちゃんは 京都の綾部の自然の中で生活していますが
食の陰陽や山野草の調理法や食と健康について大切なことをたくさん教えてくれます。
本も何冊か書いていて 講演活動で大忙しです。



嬉しい夏の野草料理のメニューです。
前日にメダカのがっこうの方たちがたくさんの野草を摘んでくれていたので
たくさんの種類の野草を食べることができました。



くずは子どもの成長にもよくて骨折のなおりも早いそうです。
ツユクサは利尿に効くのでむくみに良いですね。



若杉ばあちゃんの話は 野草料理のコツだけではなくて
木の葉や山野草を取り入れた健康法も教えてくれます。



保存食の作り方を覚えること 活力のエネルギーのかたまりのような草を食べられるような知識。
そして 今の日本の食の事情までしっかりと伝えてくれます。
今日のお話の中から いくつかお裾分けしますね。

・冷え性には雑穀のヒエが良いそうです。
・味噌や醤油は味の深みをだすために 同時に2種類以上使います。
・土鍋で料理するのが一番(ばあちゃんは圧力鍋はすすめません)
・フライパンは鉄(それも昔のように混じりけのないもの)
・薬味をたくさん食べると病気になりにくい
・自然塩をたくさんとる
・梅干しや味噌や醤油などは3年もの(塩分がこなれていくから)

興味のあるかたは 若杉ばあちゃんの本を参考にしてくださいね。




40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35

あなたがなぜその言葉を選んだのか考えてみませんか〜言葉もシンボルです

2012年 7月 05日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: シンボリックセラピーで何ができるのか
日本の夏らしい蒸し暑い日になりましたね。
湿度や暑さにはちょっと弱いです。
あなたは 日本の夏はいかがですか?

ふだん 何気なく話しているようですが
その「言葉」を選ぶのには やはり意味があります。



誰かと会話していて あなたが相手の言葉で気になった言葉を考えることは大切です。
それは あなたの潜在意識が気になってキャッチしたからなんですね。

人が話したことの中の「気になる言葉」いがいに
あなたが使った「言葉」も大切なキーワード・・それはシンボルです。

三世代同居やお兄さんやお姉さんと関わることが多い子どもは
ちょっと大人びた言葉を使うことがありますね。
覚えようとしたのではなくて覚えてしまったんですね。

あなたが 今まで関わってきた人や読んだ本から覚えた言葉は
辞書に載っている言葉の意味だけでなくて 
もっと思い出のようなもの・・潜在意識にある情報を教えてくれることがあります。

日本語は言葉の種類が多いので どう伝えたいか選べるところが素敵です。
なので 相手がなぜその言葉を選んだのか
そこには言葉には出てこない 言葉の奥にある思いを読み取ることもできます。

そして あなたがなぜその言葉を選んだのか。
そこには あなたが気づいていない思いを感じることもできるんです。

子どもにたいして
夫や他人にたいして
あなたはどんな言葉を使うことが多いですか?







40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35

お客様の声「夢だったお仕事がスタートしました」〜2年後のお便り

2012年 7月 03日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: シンボリックセラピーで何ができるのか
7月に入っても朝晩は涼しい日が続いています。
私たち人には過ごしやすいですが 畑の作物の生育が気になりますね。

個人セッションでは 「どうしたらよいのか」という 頭で考える方法ではなくて
「私は本当はどうしたいのか」という心の奥の願いを知ることができます。

「こうしなければいけないんじゃないか」
「みんなから いろいろ言われてわからなくなってしまった」

こんな あなたの中にある 他人の声や
今まで過ごしてきて いつのまにかできていた価値観の奥に
あなたらしさやあなたがどうしたいかという心の声があるんです。

その心の奥にある本当のあなたの声を知ることで
「これから どうするか」という人生プランを立てることができます。



個人セッションを受けたお客様から その後のお便りをいただきます。
セッションのときには迷いがあるか スタートする準備ができているかもわかりますが
お客様がどんな状況にいるかで セッションのあとの変化にも個人差があります。

ご自分ですでに仕事をされているお客様で すぐに目に見える変化があるかた。

セッションのあとで どんどん気づきが起きてきて3~6ヶ月後に
気づいたら大きく変化しているかた。

個人セッションのときには まだ仕事をしていなくてお勉強中だったお客様からの
2年後のお便りをいただきました。

「やりたいことの勉強中だけど お金をや時間を使って自分のために勉強することに
 罪悪感のようなものを感じます。」というご相談でした。

小さいお子さんがいる女性が自分のための時間を使うときに
子どもや夫に我慢をさせているのではないか?と心がとがめる方が多いです。

とくに「勉強しても それが仕事に繋がって収入を得ることができるのかわからない」
だけど「やっぱり 私も何か人のためになるような仕事をしていきたい」

2年後のお便りをくださったお客様も同じように悩んでいらっしゃいました。
今は 勉強を終えてご自分の望むお仕事をスタートされたそうです。

個人セッションでは これからの人生プランに必要な「キーワード」をお伝えします。
これは お客様の「自分軸」になるもので お客様の心の奥から出てくる「キーワード」です。

日常生活の中に戻ったときに
「ちょっと くじけそうになったとき」
「迷いがでたとき」
「落ち込みそうになったとき」

「キーワード」という自分軸を思い出すことによって
「人生プラン」を進めていけるんですね。





40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35

笑顔でいることは「あなたの時間を大切にする」ことに繋がります

2012年 7月 02日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: シンボリックセラピーで何ができるのか
「どうせやるなら笑ってやれよ」
もう25年もまえになりますが夫から言われた言葉です。

ささいなことで例をあげると 
片付けられないADHDの夫との生活は
赤ちゃんがいるので部屋をきれいにしておきたくて掃除をするそばから
どんどん散らかされる生活でした。

「夫や父親の役ってなんだよ。好きなことしかしたくない」といい
 感情コントロールが苦手なタイプのADHDでしたから
私にだけ笑顔を要求するのは「不公平だ」と思いました。

だけど このときに私が選んだのは
「私の課題として笑顔でいる」ことでした。

夫婦として不協和音がはじまっていたころでしたから
喧嘩は絶えないし 歩み寄る気持がない夫とは
自然に仲よく家庭を作っていくときが すぐにくるとは思えませんでした。

だとしたら
怒りや悲しみがあるから笑顔になれないでいたら
「わたしに笑顔が戻るのはいったいいつになるのだろう」と思ったんですね。

掃除や洗濯や料理をしたり子どもを育てるという仕事を
周りのことは関係なく丁寧に心を込めて笑顔でしていくというのは
私の世界を大切にするということに繋がります。

私の人生の「大切な私の時間」です。
それをどんな時間にするか決めることができるのは私なんですね。

笑顔でいなくてはいけないということではないんです。
無理な笑顔を作るのは 心がついていかないからとても大変なことです。

そうではなくて笑顔になるためには
いろいろな出来事で怒りや悲しみを感じたときに
感情の整理をしていくことが大切になります。

今 あなたが笑顔でいることが大変だとしたら
あなたの毎日の生活を大切にしてみませんか。

誰にでも同じように時間が流れていきます。
それは 周りがどんな状況でも「大切なあなたの時間」です。

あなたの時間をどんな時間にするか
決めることができるのはあなたなんですね。




山形からの素敵な贈り物「佐藤錦」です。
佐藤錦の原木に由来する正統な佐藤錦だそうですが
とても美味しかったです。






40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35

音が心と体を変えていくシクミとは

2012年 7月 01日

アーカイブ:2012年7月  カテゴリー: シンボリックセラピーで何ができるのか
特別コラボレーションⅠ【音を観る~観音を描く】
スピリットベル宙音研究所代表・岩田吉樹さんと開運画家加東和のコラボでした

『参加したみなさまに体験していただくことは 自分自身で実祭に音を出し 
その音を感じその音から感じた色や形を 大きな紙に筆で描いていただきます。 
そして最終的には加東和が皆様の描いた線や形を元に
大きな観音の作品に仕上げていくというワークショップです』

岩田さんが奏でる明珍火箸は1000年の伝統をもつ明珍さんが制作しています。


戦いの時代には甲冑の制作がメインだったようですが
茶の湯にも火箸は使われますね。

戦いもなくて炭の需要がなくなったときに作られたのが風鈴です。
写真にある風鈴は東西南北を意識していて 
そこからやってくる良い気しかこの風鈴には当たれないという
厄除の意味も込められているようです。



これが古代から伝わる出雲のタタラ製鉄で作られた玉鋼製の明珍火箸です。
音の響きが全然違いました。


ワークショップで音を観ているところですが
細いほうが癒しで 太いほうが前に進む力だそうです。

「叩かないように叩く」
「自分が風になったように鳴らす」
これが音を作るコツだそうですが 明珍の音は
音の粒子が身体のスキマに飛び込んできて身体を振動させる感じでした。

お料理に例えると直火で調理するのではなくて
素材の中から調理されていく感じですね。

音楽は感情を動かして心と身体のメンテナンスをすることができますが
音を観るというのは音を感じることなので
感情を動かすことはあまり関係なくて
自分では気づかないうちに 身体の細胞がメンテナンスされていくようです。


40代の女性が自分らしさを取り戻すために
「妻・母」の役割を生きてきて40代になったときに
心から幸せだと思える人も多いでしょうね。
だけど妻の顔 母の顔を演じていて
本当の自分を犠牲にしていると思う人もいます。

そんなときには 自分の潜在意識の情報を読み解き
本来の自分のあるべき姿を見つけ出していくことが大切です。

自分らしく生きるということは ストレスをためない生き方につながるので
今までの役割もこなしながら新しい自分を見つけることにもつながります。
それは 同時に女性としての幸せの一つアンチエイジングにもつながるのですね


40代の女性が自分らしさを取り戻すための個人セッション
シンボリックセラピー、心理カウンセリング、イメージワークを
セッションの内容にあわせて使います。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)


ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、
心理カウンセリングを組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)


セラピスト 2012年 06月号に掲載されましたご覧ください

お申し込みはこちらからおねがいいたします。

シンボリックセラピーにより潜在意識に眠っている 才能・可能性を引き出すサロン タオファー35