自分の心の声に気づいて、社会を再生していきましょう。

2011年 4月 27日

アーカイブ:2011年4月  カテゴリー: シンボリックセラピーで何ができるのか

シンボリックセラピーの個人セッションや講座では

自分がどう生きたいかに気づくことができます。


自分の心の声を聴いて自分らしく生きていく。

それは自己実現をするときには大切ですね。


自分が笑顔になれば、家庭にも笑顔があふれ、地域も明るくなる。

家庭、職場、地域、人が集まるところに変化が起きていきます。


大震災は終結していませんし

これからはより具体的に対策が進められて行く必要があります。

その土地によって必要なことが違っています。


被災地に住んでいる方はもちろんのこと

報道、物資の支援、現場の片付けから、動物たちの救助まで

さまざまな人たちが活動されています。


被災地以外に住む人たちも

義援金や衣類などを送る・・・今必要なことを考えて実行しています。


価値観や生き方が変化したり、

「生きる」意味について考えなおしたりした方も多いと思います。

その時に自分の中に湧きあがって来た思いは心の声です。


そしてそれは再生へのエネルギーとして

大きな影響を与えています。

自分に気づいたときに、社会の中にどう参加していくかが見えてきます。

それは同時にどんな社会にしていきたいかを考えることです。


大震災以前の日本は問題をたくさん抱えていました。

地域によって、職業や家庭環境によって

格差が大きいものになっていました。


食べるのには困らないけれど、子どもを進学させる現金がない人。

地域に産業がなくて老人ばかりになった村落。

先進国の中でも多い自殺者の数。


震災地のガレキはその地域だけでできることではなくて

対策も考えられて動きだしていますが

いずれ環境に対する影響が出てくるのではないかと思います。


エネルギー問題、国内の経済、海外の中での経済。

個人の生活の安定や、農業、漁業、地域づくり。


自分の心の声に気づくことは、社会を再生する力になります。

それは、今自分ができることに気づくと同時に

これからの社会をどうしたいかという方向性が見えることになります。


自分が社会の再生の中でできる役割を考えると同時に

どんな社会にしていきたいかという長期的なビジョンを描いてみましょう。




音譜 シンボリックセラピー個人セッション
あなたの潜在意識の中にある「幸せになる(成幸する)」「成功をつかむ」「夢をかなえる」ための




ヒントになる情報を解読し、分析してお伝えします。
シンボリックセラピーを受けることで、あなたご自身の意思で心の状態を穏やかに保てるようになります。
1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)
音譜ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、心理カウンセリングを

組み合わせた大変お得なコースです。
2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)
家庭内音譜コミュニケーションのための個人セッション
家族とのコミュニケーションで悩んでいるけれど、自分一人ではどうしたら良いかわからない。
そんなあなたのための個人セッションを企画しました。
15,000円(全3回。1回1時間の個人セッション)
お申し込みはこちら からおねがいいたします。