今年もありがとうございました

2010年 12月 31日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: ブログ

東京は良いお天気の大みそかです。


しめ縄飾りはなんとか30日に飾れましたが

まだまだ家の中はやることがたくさん残っています。


子供の頃の大みそかを思い出すと

母や祖母たちの働く元気さに尊敬です。


家族総出の大掃除もすみ、お節を作る慌ただしさは残る31日でしたが

年越しのごちそうをみんなでいただくときは

しっかりと家の中は整っていた記憶があります。


もしかすると、私たちの生活の中には余分なものが

いつの日かから多くなりすぎたのかなとも思います。


個人だけではなくて大きく変化のあった2010年ですが

この流れは引き続き来年に持ち越されていくようですね。

思うことが現実化するといわれていますが

最近ではスピリチュアルの中だけではなくて

一般に認識されてきたような気がします。


私たち一人一人が何を感じて

何を考えて行動していくのか。

その小さなことの積み重ねが、大きく世の中を動かしていくのだと

思います。


激動・激変の可能性があるといわれる2011年ですが

私たちひとりひとりの小さな選択が

大きな影響力に繋がっていきます。


どんな状況でも自分のセンターにいることが大切です。


良いお年をお迎え下さい。

山梨県巨大水晶と宝石の博物館めぐり

2010年 12月 26日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: ブログ

石好きの人たちから、山梨県は石が安く買えるという話を

良く聞きます。

本当に安いところは、石の目利きが出来る人と行く方が良いという

アドバイスもいただきます。


京都・石結屋さん猫さんと久し振りの趣味を楽しむために

山梨県へ出かけました。


せっかく河口湖周辺に行くので、まずは河口湖浅間神社に参拝です。

七本杉の巨木がそびえる境内は、何度来ても心地よいです。

車に表示された外気温は2度。

深い霜柱が寒さを実感させてくれます。


きれいに陳列された山梨宝石博物館からスタートです。

1270㎏の水晶の結晶や300kgを超えるアメジストの原石は

圧巻ですが、陳列されている石たちの色が濃くてとてもきれいです。


鳴沢、昇仙峡とあちこちで素敵な石たちとの時間を過ごしました。

石についての効果はさまざまに言われています。

科学的に証明できるものばかりではないかもしれませんが

石たちの波動はいろいろです。


そばにいるだけで感じとることはできます。

1キロいくらという大胆なお値段のつけかたもありましたが

山梨県の水晶は評判どおりとてもきれいでした。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-アメジスト

皆既月食とツォルキン終了なので今年を振り返ってみます

2010年 12月 24日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: ブログ

クリスマスイブですが、お蔭さまで高尾シンボリックセミナービギナーコースの

講座のお仕事をさせていただきました。


21日の満月は今年の6月新月からの一区切りということで

流れの整理をしていました。

書き残したことがたくさんあるのですが

12月24日が4月9日から始まったツォルキン260日終了日ということなので

これからのアファメーションを込めて書いておこうと決めたことを一つだけ。


今、手がけているお仕事では、自分がかつていろいろと助けられたように

「自分が得たモノを、すべて他に流していこう」という思いがあります。


現実の生活中で、ピンチであればあるほど

必ずガイドのような人や協力者があらわれ、必要な情報も手に入りました。

自分でもベストは尽くすし、直観にも助けられていますが感謝です。


今年も大きな流れの中で、多くの体験をさせていただき

その中から選択したことの一つに会社を作ったことがあります。

いろいろな人たちの力をお借りできて、正確なバースチャートが

わかっています。


黄色とオレンジはパスワークから得ていたし、

「シトリン」は5月にやってきたシンボルでした。

シンボリックトレーナーの名前のことだま師 三浦かおりさん

依頼してできた屋号が株式会社ミラクルシトリンです。

さくらんぼこの屋号の意味を言霊で説明しますと、その人の持っている

本質的な才能を見いだし、その本来の輝きに磨きをかけます。

そして次々とステージを上がっていった先で落ち着き

そこにしっかりと根付くお手伝いをします。非常に展開が速く、

海外とのご縁が強くなります。

まさにミラクルを引き起こす会社ですさくらんぼ


そして、会社の理念を絵で表現する「開運画家 加東 和」

ミラクルシトリンの絵とメッセージです。

♪2人それぞれの持つ光を集め、その光をさらに輝かせる空間を創り

光を光として、さらに輝かせることが私の使命です♪2


どうも、私自身の具体的なヴィジョンがまだ弱いらしいです。

具体的に決めだすと絵が変化するそうです。

ホロスコープでは、物質化が弱いところがあるので課題ですね。

お蔭さまでここ何年間か、西洋占星術でいう地の宮の人たちが

傍にいてくれます。ありがとう。

これからも着実に進めていきます。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆


自分オリジナルの考えを持つために必要なこと

2010年 12月 22日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: ブログ

今日の国立は、昨晩の雨ですっかり洗われたような

気持ちがイイお天気です。

仕事の合間にしている片付けも進むのではないかと期待できそうです。

大掃除の前の不用品の整理がなかなか大変です。


自分らしく生きるためには、自分を知ることが大切です。

自分を知ると自分の本当の願いが見えてきます。

自分らしく生きるためには、自分オリジナルのモノの見方や考え方が必要です。


シンボリックセラピービギナーコースでは、五感を使って潜在意識からのメッセージを

読み解くトレーニングをします。

そのときに受講された方が大きく変化するのは

五感を鍛えると同時に、自分の潜在意識のクリーニングができるからです。


このクリーニングなしに、感覚や直観だけを磨いても

自分らしく生きることはスムーズに進みません。

過去の自分が作り上げたフィルターがあるからです。


クリーニングが進むと、思考パターンや行動パターンが変わります。

そして、現実のできごとに対する自分の感情反応のパターンも変化します。

潜在意識のクリーニングが進んでいくと

自分で感じるメッセージのような直観や、日常生活の中で選びとるものが

変わって来ます。


そうして、だんだんと自分にとって必要なことを選びとる力がついてくると

いつのまにか、自分オリジナルの考えを持ち

自分オリジナルの生き方を進んでいることに気づきます。


そのときに目指している方向やしたいと思うことが

ブループリントでいわれる、生まれてきた「使命」なのだと思います。


イメージの中のヴィジョンが豊かすぎるときには

2010年 12月 18日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: シンボリックセラピー

昨日はシンボリックセラピービギナーコースの講座担当で

高尾に行ってきました。

高尾駅に降りたときの、空気の冷たさに冬を感じます。


今年のように気温が不順だと、体感する温度をたよりに

季節を感じようとすると、カレンダーと合わなくなりそうです。


シンボリックセラピーではイメージを大切にします。

一人一人のオリジナルメッセージが、イメージの中でてきたキーワードから

解読することができるからです。


私の大好きなタロットパスワークでも、ヴィジョンの中から

キーワードのシンボルを見つけることになります。


昨年、初めてタロットパスワークをしたときのノートを見ると

たどたどしいヴィジョンだったと懐かしく感じます。

パスワークを始めたばかりの頃のヴィジョンは、見る人の好みのシンボルが

出やすいように感じます。


光や天使が好きであれば、ゴールドの光や羽など。

その人になじみ深いシンボルがヴィジョンに出ることで

メッセージを解読しやすくしてくれているのかもしれません。


タロットパスワークを始めたばかりの頃に

伊豆長岡でタロットカード一巡の合宿をしました。

その後からは、パスワークをするたびにみるヴィジョンの質が

変わりました。


ストーリーになって流れていきます。

ヴィジョンの中に出てくるシンボルは、私が全く知らないものがあり

調べてみると歴史の中や、世界各地の情報と一致します。

集合無意識のレベルにコンタクトするのかもしれません。


豊富な情報を解読するのは少し苦労します。

ヴィジョンのの中で気になったものから、メッセージ全体を構築して

さらに細部を解読していくと脱線しないようです。


これは、シンボリックセラピーの解読でも同じようなことが言えます。

豊かなヴィジョンの中から、シンボルを選びとり

順番に解読していくことで質問に対する答えを得ることができます。

慣れると誰でも簡単にできるようになります。


2月には沖縄でパスワークができそうです。

どんなヴィジョンに会えるかとても楽しみです



シンボリッセラピー 1時間15,000円 
宝石赤シンボリックセラピー
宝石赤心理カウンセリング
宝石赤リラクゼーションを
組み合わせたセッションの「ホ・オ・ハッピー」も好評です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
東京都国立市にあるサロンです。
セッションのお申し込み・お問い合わせはポチっとなからお願いいたします。



クリスタルレインドロップ&チャクラクレンジング   

2010年 12月 14日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: ブログ

流れのままにGODDESS SOUL hokuleleちゃん

クリスタルレインドロップ&チャクラクレンジング

受けてきました。


hokuちゃんとはロミロミのカナロアさん のご縁で

今年の1月に知り合ったのですが

カーディナルクライマックスの大波の前に

パワーストーンブレス の制作でお世話になりました。


このブレスたちは、一度メンテナンスでhokuちゃんに

一本のブレスに組み替えてもらいましたが

この何日間かでクラックが入ってしまった石たちがあり

気になっていました。


携帯ストラップの4連の石がなぜか2個なくなり

新しいストラップをお願いしていたところ

完成したというお知らせメールに書かれていたメッセージ。

それを読んでブレスの組み換えをサロンでしてもらうことを決めて

hokuちゃんのHPを見たときにピンときたのが

クリスタルレインドロップ&チャクラクレンジングです。


アロマのレインドロップにクリスタルヒーリングを組み合わせたのが

クリスタルレインドロップです。

クリスタルヒーリングは15年くらい前に受けたことがありましたが

そのときはあまり印象に残りませんでした。


チャクラクレンジングから始まったセッションですが

すぐにリラクゼーションモードです。

レインドロップのときはθ派状態で、ビジョンを見るのだけれど

意識に持ってこれなかったです。

何度か新しいビジョンを見るたびに持ち帰ろうと試みましたが

どうしても無理なのであきらめて爆睡へ。


セッション後のメッセージでは

「ハートの後ろが疲れていました・・・」

確かにクラックの入った石たちも同じことを訴えていたような気が・・・。


寝ている私の横でhokuちゃんが組み替えてくれたブレスには

クンツァイトが増えています。

気になって入れてもらったグリーンのクンツァイト(ヒッデナイト)

メッセージはよ~くわかります。


セッションの後に、仕事の打ち合わせが入っていたので

クリスタルヒーリングに使った石たちをゆっくり見れなくて残念でした。

時間がなかったこともあるけれど

脳も体も軽くなって忘れてしまったというのが正解です。

クリスタルレインドロップ、おススメです。


シンボリッセラピー 1時間15,000円 
宝石赤シンボリックセラピー
宝石赤心理カウンセリング
宝石赤リラクゼーションを
組み合わせたセッションの「ホ・オ・ハッピー」も好評です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
東京都国立市にあるサロンです。
セッションのお申し込み・お問い合わせはポチっとなからお願いいたします。






  

STOP! ABUSEさんのクリスマスチャリティ企画

2010年 12月 13日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: その他

STOP!ABUSEさん からのお知らせです♪

廣渡麗子さんのブログより転載です。



音譜音譜音譜 皆さんは、『ファミリーホーム』という制度をご存知でしょうか??? 児童施設でもない、里親でもない新しい支援の形として誕生しましたおお お父さんとお母さんがいて、きょうだい達がいて、
その中で一緒に遊んだり学んだり、時には喧嘩をしたりしながら、
温かい家庭という空間の中で成長していける様に・・・
少しずつではありますが、このファミリーホームという制度は、
各都道府県で広がりつつありますおぉ! 先日、本当に偶然にTwitter で、
千葉県でファミリーホームを運営している方 とご縁を頂きました仲良し 私の図々しい願いを快く受けて下さり、お電話でお話を伺わせて頂き、
そこで暮らしている6人の子ども達や携わっている方々の想い、
巣立っていった子ども達、たくさんの現実がそこにはありました懸念 この千葉県にあるひろせホームの代表である廣瀬タカ子さんの想い、
子ども達の様子は、私が語るよりもHPを見て頂く方が早いかと思います。
>>>>ファミリーホーム「ひろせホーム」のHPはこちら
廣瀬様とのお話の中でもっとも私が深く深く共感した言葉がありますこれ↓ 子ども達は物やお金が欲しい訳ではないんです
愛情が欲しいんです
本当にその通りです、それ以上でもそれ以下でもありませんaya でも、今の私達に出来ることは本当に限られています泣く そこで暮らす6人の子ども達に、私達が届けられる、
伝えられる愛情の形は何だろう・・・色々と考えた結果、
子ども達が少しでも楽しいクリスマスを過ごせる様に、
そして「何かしたい!」という気持ちがあれば誰でも参加出来る様に、
限られた期間ではありますが、今回の企画を立てましたこれ↓

児童虐待 クリスマスイベント
児童虐待防止法 問題点 クリスマスチャリティ企画のお知らせFREE
12月1日~12月20日23:59の限定期間で、
児童虐待防止法 問題点子ども達にメリークリスマスを!~ファミリーホーム支援チャリティ~ 児童虐待防止法 問題点 を実施致しておりますクリスマスツリー 皆さまの温かいご支援を心よりお待ち致しております棒人間(よろしく) ひらめき電球 詳細はコチラ♪  ひらめき電球

虹と光のフェスタ 仙台~ありがとうございました

2010年 12月 13日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: イベント

仙台虹と光のフェスタ ~一番大切なもの~に

出展させていただきました。

シンボリックセラピーのセッションをさせていただいた

お客様みなさまとのご縁に感謝いたします。

ありがとうございました。

シンボリックトレーナー仲間の里の結芽づくり三浦さん

主催するフェスタです。

スタッフや出展者が心地よい空間をつくり

お客様に喜んでいただける手作り感覚のイベントに

なっています。

私は前回の仙台、東京、盛岡、そして今回の仙台と

出展させていただいています。

スピコンなどのイベントに遊びにでかけたこともなく

ブース?メニュー表?他に何がいるの?

そんな?マークだらけの昨年の仙台でしたが

ようやく慣れてきたかなという感じです。

虹と光のフェスタで素敵なことは

スタッフや出展者それぞれが、その場で自分は何を

提供できるかという姿勢で参加していることだと思います。

主催者を中心とした大きなコラボなのでしょうね。

1+1=2ではなくて

それぞれが自分の持ち味を提供したときに

そこには個を超えた変容が生まれます。

ハプニングや予定外・想定外のことがあっても

それも大きな気づきとなったり

想像していたこととは異なるギフトがもたらされる。

すべてのことに言えることですが

自分が何かを選択したときに

変容のスタートが切られるのでしょう。

人が集まって場をつくるときには

喜びや学びとともに螺旋の成長が起きます。

それぞれの受信と発信。

個としての境界とユングのいうところの集合無意識。

それを体感していくことが大切なのだと思います。

自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-東北道


シンボリックリーディング・セラピーで出展します 仙台虹と光のフェスタ

2010年 12月 08日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: イベント

仙台虹と光のフェスタ ~一番大切なもの~に

シンボリックリーディング・セラピーで出展します。


開催日 2010年12月11日(土)10:00~18:00
場 所 PARM-CITY131 ANNEX(土屋不動産ビル)
    虹のスペース(講座):5階 貸し会議室ANNEX5D
    光のスペース(占い):3階 ANNEX多目的ホール
    仙台市青葉区一番町3丁目5-1
    藤崎デパート横のモスバーガー向かいのビル
    (1階ランジェリーショップ エメフィール)です。
    ビル脇道の入口よりエレベーターでお上がり下さい。

はるひなた講演会『一番大切なもの』

はるひなたシンボリックリーディング体験会

これは、お申し込みの方が多かったようで

満席かもしれません。

お席がまだ残っているかお問い合わせをお願いいたします。


私はタオファー35 Skypeセッションするサロンです

シンボリックリーディング・セラピーをさせていただきます。

12月5日東京 シンボリックリーディング体験会 でも

たくさんの方にご好評をいただいています。


短い時間ですが、ご自分の潜在意識の中から

答えを見つけることができます。

ぜひ、御体験ください。


高尾でシンボリックセラピービギナーコース

講座を担当したあとで、車で仙台に向かいます。

簡単☆開運!HAPPY貯金をしませんか? で出展の

杏碧さん。

私たち二人のホームページやブログを支えてくれている

Welcome to may home の猫さん。

なぜか3人で東北道を仙台に向かいます。


プランを聞いたときに直観でOKと思ったので

きっと楽しい旅になるのだと思います。

ワクワクです。



自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-フェスタ

「2011年を知る」シンボリックリーディング体験会が盛況に終わりました

2010年 12月 06日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: イベント

昨日は「2011年を知る」というタイトルで、

シンボリックリーディングを体験していただき、

自分で来年のことをみていくという体験会(はるひなた)があり

トレーナーとしてサポートに入らせていただきました。

「才能を開花させる方法」
「夢の叶え方」
「恋人や理想の結婚相手を見つける方法」
「収入を増やす方法」
「成績を上げる方法」


このテーマの中からひとつを選び

シンボリックリーディングで自分の潜在意識の情報を

解読していただくワークでした。


「自分の中に答えがある」ということを

ご存じの方は増えてきているように感じますが

解読の方法がわかりにくいのでしょう。


参加された皆さんはイメージすることはお上手で

少しのサポートでご自分が得たキーワードから

答えを見つけ出されていきます。


体験会のあとの、はるひなたと参加者のみなさんの

懇談会中に、ご希望されるかたは

ミニリーディングをお受けになられました。


ご希望される方が多くて

シンボリックセラピストの小川さんひとりでは

お受けしきれずに、

トレーナー3人もフルにリーディングさせていただくことに

なりました。


シンボルから解読されていく潜在意識にある声を聴くことで

気づきが得られて、方向性が整理されていきます。


シンボリックセラピストとしての個人セッション

シンボリックトレーナーとしてシンボリックセラピービギナーコースの

講師としてのお仕事のどちらにも共通していることがあります。


お会いしたみなさんが気づきを感じられたときの

ほっとして体がゆるみ笑顔になられる瞬間。


それはサポートさせていただいているというよりも

エネルギーの変化を共有させていただいている感覚です。



シンボリッセラピー 1時間15,000円 
宝石赤シンボリックセラピー
宝石赤心理カウンセリング
宝石赤リラクゼーションを
組み合わせたセッションの「ホ・オ・ハッピー」も好評です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
東京都国立市にあるサロンです。
セッションのお申し込み・お問い合わせはポチっとなからお願いいたします。








自由と平等と認識と~ コミュニケーション

2010年 12月 04日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: ブログ

だいじょうぶ自然学校校長 門川貴信さんの

お話会に行ってきました。

その内容については、また後ほど。


「過激な発言がある」と主催者さんに紹介されていた

門川先生です。

活動内容の説明と質問に答えられている

先生のお話を聞いていて思い出したことがあります。


お話会の内容とは直接関係があるというよりは

門川先生のお考えから感じた事です。


テレビで、たしか沖縄だったと思うのですが

数人の漁師さんが横一列に整然と並んで泳ぐ

素潜りの漁を見たことがあります。


号令をかける人がいて

銛を手にした漁師さんたちはその号令に合わせて

魚を追い込みます。


誰かの呼吸ひとつ乱れると魚は逃げます。

合わせられなかった漁師さんにとって

みんなに着いていくことは厳しいことでしょう。


ひとりで自分のペースで自由に魚をとる漁とは違う

不自由さがあるかもしれないけれど

収穫量も違います。


号令をかける人はベテランであり

風や潮の流れ、魚の生態を熟知した方でしょうね。


古い時代存在した小麦を粉にするための奴隷。

重労働をするための奴隷。

発掘された人骨の変形から、どんな仕事をしていたか

推測ができるそうです。


奴隷の場合の一方的な支配とは違い

陸で待つ集落の人たちを食べさせていくのに必要な

安定した高い収穫量を手に入れるために

編み出された賢い漁法ですね。


浜と集落の関係は、時代や地域で異なっていきます。

どの時代の関係性が良いと感じるかは

個人の認識で異なるでしょう。


門川先生のお話には何度も

「私は不平等ですよ」という言葉が出てきました。

20年以上、子供たちの心に現場で向かい合って

活動された体験から出てくる1つの単語には

さまざまな情報が含まれています。


シンボリックセラピーのビギナーコースで

グループレッスンを体験されたかたは

よくおわかりになったと思いますが

体験していないことは潜在意識の中には入っていません。


門川先生の言葉の一つ一つに集約されている情報を

聞き手が理解できないと過激と感じるでしょう。

それは、言葉の共通認識ができないからなんですね。


これと同じことが、私たちの生活の中にも

毎日起きています。

コミュニケーションのコツは

ひとりひとりが違うということを理解することです。


違うから個性なのであり

発想や思考が違えば表現方法は異なります。


シンボリッセラピー 1時間15,000円 
宝石赤シンボリックセラピー
宝石赤心理カウンセリング
宝石赤リラクゼーションを
組み合わせたセッションの「ホ・オ・ハッピー」も好評です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
東京都国立市にあるサロンです。
セッションのお申し込み・お問い合わせはポチっとなからお願いいたします。





アイヌアートの個展(結城幸司さん)からアイヌ刺繍へ

2010年 12月 01日

アーカイブ:2010年12月  カテゴリー: ブログ

結城幸司さんの個展
「私は人間(アイヌ)のくにがみたくてみたくて。。」展
最終日に行ってきました。


個展に行く前に、なぜか千葉のコタンで

初めてお会いした時のことが思い出されて感傷的な気分に。

その日の祭司は幸司さんでしたが

「祭祀のときの天気は祭司の力だ・・・」というようなことを

先輩(正しい用語ではないと思います)に言われていたのを

聞いて、祭司を務めることの厳しさを感じました。


よく覚えていないのですが、天気が不安定だったのかも

しれないです。

ネイティブアメリカンのシャーマンは

雲を呼び雨を降らせるなど、お天気をコントロールできるそうです。

日本でも龍神を呼ぶ雨乞いの儀式がありますね。


当時の私は、学んできたことはたくさんあっても

それをどう仕事に生かすかわからなかった状況でした。


それから時間が流れて、自分のやりたいことができるように

なってきた今に至るまでの出来事を思い出すと

感慨深いです。


個展で飾られていた版画の中では

女性とともに描かれていた図柄に惹きつけられました。


「宇宙からの声を聴いている。真理を聴いている」


そんなイメージを感じたので、幸司さんに尋ねると

「踊っている女性に、神様のふくろうが降りてきた瞬間を

 イメージして表現した」との答えでした。


神様としてのふくろうの意味はいくつかあるようですが

「大いなる智慧と繋がっている」というのが

版画から感じたイメージでした。


時代や地域によって、価値観は変わるので

何が正しいとか不変の真実というものはないのだと思うけれど

その奥にある伝えていくべきものは

深いところで、変わらずに流れているように感じています。


3次元的な愛や正義は、戦いを招いてきたけれど

大いなる存在・智慧・・・。

それを感じて繋がっていく。


個展会場で見たヒーリングワーク・アイヌ刺繍のお知らせ。

講師の浦川真喜子さんは、千葉のコタンのエカシのお嬢様。


千葉のコタンはアイヌ刺繍作家宇梶静江さん

ご紹介していただいたご縁です。

静江さんの個展で、アイヌ刺繍のワークができると知って

訪ねたのですが、

刺繍のワークはしないで、長い時間二人でお話ししました。


日本刺繍や世界の刺繍を学校で専攻していたので

ステッチのルーツから始まり

アイヌ刺繍のモチーフの話から、アイヌの歴史へ。

あとは生き方の話までいろいろと・・・。


千葉のコタンのエカシは静江さんの弟さんです。

「祭祀があるから行くと良いよ。

 刺繍は鴨川で教えているから泊りがけでくるといい」


残念ながら、静江さんにアイヌ刺繍を教えていただく機会は

作れなかったのですが、

真喜子さんのワークには行かれるかもしれないです。


コタンの祭祀のときに、働いていらした女性たちの中に

真喜子さんもいらしたかもしれないと思うと

個展に行く前に思い出していたコタンでの記憶は

アイヌ刺繍に繋がることへの

お知らせだったのかもしれないと勝手に解釈!