WATSUから水中ダンスへ

2010年 11月 24日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: ブログ

Watsu(ワッツ)」は日本の経絡指圧をベースに

アメリカで生み出された水中ボディワーク。

水の浮力によってインナーマッスルをゆるめながら、

水の抵抗を利用した動作やストレッチによって、

身体の疲れを和らげる新しいテクニック。


顔は濡れないようにするWATSUよりも

より、瞑想効果の強い水中ダンス。

WATSUで充分体を緩めたあとに

鼻栓をして行います。

まだ日本では、あまり体験できるところはないようです。

WATSUと同じように、仰向けで横たわるだけ。

あとはインストラクターに委ねます。

どんな動きをするかというと

シュノーケルで水の中で自由に体を動かしている感じ。

ひねったり、回転したり、ドルフィンキックのようだったり。

全部インストラクターにお任せです。

はじめのうちは、呼吸が続くか心配で

トン、トン、トンと体を3回叩かれる

「潜りますよ」の合図のときに

思いっきり息を吸い込んで体を硬くしてしまったりして

よけいな力が入ります。

水中瞑想どころではないです。

顔が水面に出ているときのインストラクターの手技は

呼吸を楽にするためのもののようです。

そのせいか、水慣れのせいか

吐く息がだんだん長くなります。

ストレスや疲れがあるときには

背中が硬くなったり、呼吸が浅くなりますが

潜る・水面に顔が出るを繰り返すと

自然と呼吸が深くて長くなるようですね。

水中での呼吸と、地上での呼吸は違うらしいです。

呼吸がゆったりと深くなる。

息を吐き切る。

これは自動的に体内のストレスが

吐き出されていきます。

仕事が好調に回転しているときに

体力が着いていかないと続きません。

疲れた。

痛い。

これはネガティブにバランスが傾きます。

体力がないとネガティブな思考に陥りやすくなり

行動もストップしていしまいます。

気力がでないという状態ですね。

自分の好みのもので、体の柔軟性を保ち

ストレスを解放できると運命の輪は廻り続けるのだと

思います。


コミュニケーションの問題は、子供の頃の体験が

影響していることが多いです。

一人で自分をみつめることが難しいかたの

お手伝いをいたします。

『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための個人セッション』



個人セッションやリラクゼーションのお申し込みは

こちら からお願いいたします。


加藤勢津子・内藤ゆか 講座と特別セッション



はる ひなた シンボリックリーディング体験会&懇談会キャンセル待ちとなります。

2010年 11月 23日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: イベント

はるひなたシンボリックリーディング体験会


テーマ「あなたの2011年を知る」


私たちは、自分の中に巨大な記憶の図書館を持っています。

その記憶の図書館には、潜在意識という棚があり、

読んでない本、あることさえ忘れてしまった本が無数にあります。

これらの本は、潜在意識の中にある眠っている本なのです。

その本棚には、さまざまな種類の本があります。

それらの本のタイトルは 「才能を開花させる方法」「夢の叶え方」

「恋人や理想の結婚相手を見つける方法」「収入を増やす方法」

「成績を上げる方法」 など、

あなたが幸せになるためのヒントや

情報が書かれている本たくさんがあります。

この本を探し、読むことができれば、

あなたは自分を知ることができ、幸せに近づくための

ヒントを得ることができるのです。

このように潜在意識の棚にある眠っている本を探し出し、

それを読む独自のメソッドがシンボリックリーディングです。

今回の体験会は、シンボリックリーディングで

あなたの本を探しだし、実際に読む体験をしていただきます

「恋愛を成功させる」「人間関係改善法」「収入を増やす」

「成績を上げる」の中からどれかひとつのテーマを選びます。

「恋愛を成功させる」を選んだ方は

「2011年のあなたの恋愛を成功させる方法」

という本を探し出し読んでみます。

もしかすると、難しい、できるかな、大丈夫かなと

不安を感じている人もいるでしょう。

今回は経験豊富なシンボリックトレーナーが

サポートに入りますので、ご安心ください。

そして、60分の体験会が終わったあとは、

懇談会の時間をとりました。

質問や疑問があれば、お答えします。

■日  時:12月5日(日)

体験会13:00~14:00 懇談会14:15~16:15

■参加費:3,000円

■定員:15名 

■場 所:西新宿ドム

東京都新宿区西新宿8-14-21 双英ビル

*会場は「シンボリックアカデミー」で予約をしております。

■交通:地下鉄丸ノ内線 西新宿駅


詳しくはこちらからお願いいたします。

浄化する瞑想 そして人と繋がっていく

2010年 11月 21日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: 瞑想

今月はまだ瞑想会に行っていないことに気づいて

サイ サンヤ瞑想会に行ってきました。


サイ サンヤは自己浄化の瞑想ですが

やはり、場が作られていると効果は違います。

自分の中にある余分な感情を手放すことによって

自分のセンターにグランディングできます。


簡単にいえば、頭の中のおしゃべりが止まるので

地に足のついた、自分らしい行動がとれるように

なるのですね。


そうなると、例え現実の生活の中で葛藤している

問題を抱えていたとしても

そこから一歩離れることができます。


そして自分のセンターに戻ることで

自分らしさ・自分を主体にした視点から

ものを見ることができるようになります。

そうすると現実が変わっていきます。


相手の言動に振り回されなくなるのですね。


来月の瞑想会では、タイの寺院で行われている

ろうそくの炎を使った浄化の瞑想をしてみると聞いて

ワクワクです。


多くの国で浄化に火は使われますが

この瞑想では参加者が手を繋ぐらしいです。

聞いたことがない・・・。

「参加すると火の神々に浄化してもらえるのですか?」

そんな質問をされたかたがいらっしゃいましたが

「自分で浄化する瞑想です」との答え。


人と人が繋がって、それぞれ自分自身を浄化する。

どんな瞑想なんでしょう。


最近では、人が繋がってこそ仕事も生活も

発展していくという声を聞くことが多くなりました。


自分がその関係の中で何を貢献できるかという

意識が大切なのでしょう。

繋がることによって、一人よりも可能性が広がっていく。

自分の予測を超えたものに出会えることが

成長であり楽しさなのだと思います。

香取神宮から始まっていく時間

2010年 11月 20日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: ブログ

古代史を調べているときに

日本を理解するには神道を知る必要があると思いました。


まずは、神社参拝のお作法を知るために

神道研究家の知人と一緒に出かけたのが

鹿島神宮・息栖神社・香取神宮の東国三社でした。


これは月に一度のペースで、一年間続けました。

ご神体の鏡は「我をみる」

鹿島神宮では、葛藤を始めとするエゴのそぎ落としと

現状を突破する力。


息栖神社では繋ぐ。


香取神宮に着く頃には無駄な力が抜けていて

境内にいるときには体の下のほうから

暖かなエネルギーが上昇する感じ。


いろいろな変化があった今年一年ですが

新たな流れに臨むために香取神宮に参拝しました。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-香取神宮 参道

スケジュールの変更が出たので行くことにした昨日ですが

以前の私だったら、車で東国三社を巡ったことでしょう。

でも、今回はなぜか香取神宮だけで良いという直観。


ペーパードライバー同士の友人と

東京駅からの高速バスのなかで会話したこと。

「なぜ、この話題を話しているのかわからない」

そう言いながらも、お互いが感じていた

メッセージのようなキーワードが現実に繋がります。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-香取神宮

何年か振りの正式参拝のときに感じたことは

「今、この場に無事に帰れたことを感謝します。

 新たな流れに進んでいきます」

感謝とアファメーションでした。


正式参拝の前に境内を散策しているときに

風水・ヒーリングを仕事とする友人が

「今日のこの方位は、開く ですよ。

 特に仕事ですね」と教えてくれました。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-香取神宮 鹿

神社の裏手に回ったときにいた鹿たち。

香取神宮の鹿とは初めての対面でしたが

ワイルドさが残る生き生きとした鹿たちでした。


のんびりとリラックスしている鹿。

軽快な足音をたてて走り回る鹿。

動物好きの私たちを警戒することもなく

自然に受け入れてくれているようで嬉しかったです。


和んでいた鹿たちが、急に警戒モード。

危険を察知する担当の鹿がいるようで

一斉に顔を一方向に向けて、体を構えるスピードに

ビックリしました。


200メートルほど先に見えるのは

ごくごく普通の女性二人連れです。

鹿たちを眺めながら傍を通りすぎていきます。

なぜ、鹿たちが攻撃準備モードに入ったのか

わからないです。


何かを感じとったのでしょう。

動物たちほど敏感ではないですが

私たち人間も相手からのエネルギーを感じています。

鹿たちは、それをはっきりと見せてくれました。


大吉のおみくじに書かれたメッセージは

とてもタイムリーなものでした。

そして、なぜ今回は香取神宮だけだったのかというと

香取神宮に感じているエネルギーに

チューニングすることが大切だったのだと思います。


これから仕事というよりも、生きていくときの

姿勢やエネルギーを再確認させてくれる時間でした。


コミュニケーションの問題は、子供の頃の体験が

影響していることが多いです。

一人で自分をみつめることが難しいかたの

お手伝いをいたします。

『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための個人セッション』



個人セッションやリラクゼーションのお申し込みは

こちら からお願いいたします。


加藤勢津子・内藤ゆか 講座と特別セッション



WATSU (水中ボディワーク)初体験!

2010年 11月 18日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: ブログ

プールの中で、ゆったりとくつろぐWATSUの写真は

以前から気になっていました。


私の家の近くで体験できると教えてもらっていたのですが

無意識のうちに水着に抵抗があるのか

先延ばしになっていました。


セラピストのためのセラピーとも言えるワークというのが

知人の感想でした。

なので、思い切ってチャレンジしてきました。


WATSUセラピストの石井 宏明さん

名刺の肩書きには「リセット屋」という文字が・・・。

プールに入ってからの説明では

「眠ってしまってもいいですよ」


スタートから目は閉じます。

あとはただ、脱力して横になっているだけです。

体を揺らすだけではなくて、マッサージも入ってる。

水中ならではのストレッチ効果もあって

体が調整されているのがわかります。


リラックスして、セラピストさんにされるままに

水に漂っていると、自分の体のどこに硬さがあるのかが

わかります。

リラックスしていても動きが悪いのですね。


睡眠不足から、コリを感じていた肩や首がほぐれると

眠さを感じてきました。

熟睡というのではなくて脳が休まっているときの

感覚です。


意識の奥の方はクリアで静かなのだけれど

あとは感覚が遠くなります。

瞑想に近いですね。

あとから読んだWATSUの説明にも深い瞑想状態と

書かれていました。


今日は顔はほとんど濡れないWATSUでしたが

鼻栓をする水中WATSUもあるのだそうです。

瞑想効果はこちらのほうが高いという

知人の感想を聞いているので

いつかチャレンジをしてみます。


「Watsu(ワッツ)」は日本の経絡指圧をベースに

アメリカで生み出された水中ボディワーク。

水の浮力によってインナーマッスルをゆるめながら、

水の抵抗を利用した動作やストレッチによって、

身体の疲れを和らげる新しいテクニック。

11月20日 瞑想会 purification-浄化- とパワーストーンリーディング

2010年 11月 17日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: 講座

瞑想会 purification-浄化- とパワーストーンリーディング


ひたすら心地よく、素の自分に戻る瞑想会、

purification(浄化) 余計な想念を取り除き魂が

透明な状態に近づくと本当の「あなた」が見えてきます。


本当のあなたに戻ったとき 

心の中にある迷いや周囲の雑音が消えて、

 あなた本来の輝きが取り戻せます輝きを取り戻すと 

幸せを感じる生き方が見えてきます 。

そのために まずは魂が透明な状態に近づく瞑想を行います。

ゆっくりと 何も考えず 心を落ち着け 雑念を取り払います。


瞑想で本来の輝きを取り戻したのち

水晶やエメラルド、ムーンストーンやソーダライトなどの、

19種類のパワーストーンの中から、目で見て選ぶのではなく、

石の波動を感じ共鳴しあえる石を1つ選びます。


石はその構造や色などによりさまざまな波動を持ち、

私たちの深い意志に影響を及ぼします。


月の一巡りの期間、

あなたを助ける石のエネルギーを感じ取り、

石の波動と同調します。


あなたが望む願いを叶える 神聖なエネルギーを受け取り、

石の力を あなたのエネルギーに同調させていきます。

あなたの透明な魂が何にYesを感じ

何にNoと言っているのか…

進むべき道はどこにあるのか…


瞑想とパワーストーンの力を合わせることによって

あなた本来の輝きを取り戻し 

より強く輝けるようにお手伝いいたします


  第3土曜日・・・11時50分~12時45分  

・11月20日    参加費…2000円  

講師・・・加藤勢津子 内藤ゆか

【場所】武蔵野市吉祥寺本町1-18-3サニーシティビル402  

吉祥寺駅北口より徒歩1分です。

【電話】0422-27-2944

(留守電のときはお気軽にメッセージお願いいたします)

【メールでのお申し込み・お問い合わせ】

パソコンの方はこちら   携帯の方はこちら


新しい流れをみつけるとき

2010年 11月 12日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: ブログ

ラ行パワー仙台シンボリックトレーナーかおりさん

ブログタイトルにレムリアの文字がでていてびっくり。

彼女からレムリアの話は聞いたことがない・・・。


11月11日はレムリアの元旦らしいです。

新年にちなんでシンボリックトレーナーのさとみさん

タロットから素敵なメッセージをリーディングしています。


このリーディングは、自分もふくめて

最近の流れに合っているなと納得です。

縁のある人・モノ・情報からは、自分にとって必要なことを

手にすることができます。


何年前になるのかな?

淡路島にある断食道場 でファスティングをしました。

時間がたっぷりあるのだからと

読みたい本をたくさん持って行きましたが

ファスティングは脳が働かず思考がとまります。

感じる力は強まるので新しい流れに乗りやすいですけど。


手にした本は「聖なる予言のガイドブック」だけ。

ここでは思考が働かない分オープンマインドに

なりやすい気もします。


話をした相手から自分にとって必要なメッセージが

お互いに手渡し合える。


今でも思い出すのは、国体にまででた

カヌーの選手から聞いた話です。

カヌーで川を下るときに、穏やかな水面の川でも

底の方は流れが複雑な動きをしているのだそうです。


急流でアクシデントに襲われたときに

亡くなってしまうのは、意外にも上級者のことが

多いのだそうです。


経験もテクニックもあるから、アクシデントにたいして

何とかしようと試みる。

彼女が言うには

「私だったら何とかその場から離れて命が助かるようにと思う。

 だけど上手な人は何とかしようとして流れに

 巻き込まれて亡くなることがある」


当時の私は家族問題で行き詰まりを感じていたので

印象に残ったのだと思います。

今までの知識や経験が役立たない状況には

新しいやり方を模索する必要があります。


次のステージに行くときに課題として出てくることが

多いですね。

目の前の課題にたいして、まだ継続中なのか。

それとも思考パターンを一度見直して

新しい流れをみつけるときなのか。


その見極めも大切です。

コミュニケーションの問題は、子供の頃の体験が

影響していることが多いです。

一人で自分をみつめることが難しいかたの

お手伝いをいたします。

『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための個人セッション』



個人セッションやリラクゼーションのお申し込みは

こちら からお願いいたします。

加藤勢津子・内藤ゆか 講座と特別セッション







きのうはタロット講座でした。

2010年 11月 09日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: 講座

吉祥寺のタロット講座 が始まりました。


第一回目は愚者と魔術師でした。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-愚者 魔術師

この講座では、カードのシンボル&意味の解説だけではなくて

タロットと繋がるためのイメージワークを行います。

イメージの中に入ることによって、カードの意味を理解する

のではなくて、体感することができます。


カバラの生命の木をもとにした解説もいたしますので

得意なカードや苦手なカードを知ることによって

自分自身の潜在意識を知ることもできます。


次回は11月22日です。

カードは女教皇と女帝。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-女教皇 女帝

イシスともいわれる女教皇は膝の上に深遠な智慧が書いてある

巻物を持っています。

地母神でもある女帝は豊かさを表します。


どの回からご参加されても大丈夫です。


詳細はこちら からどうぞ。


【講師】 加藤勢津子 内藤ゆか

【場所】 武蔵野市吉祥寺本町1-18-3サニーシティビル402
     吉祥寺駅北口より徒歩1分です。

【電話】 0422-27-2944(留守電のときはお気軽にメッセージお願いいたします)

【メールでのお申し込み・お問い合わせ】

お申込みいただく際には必ずこちら をお読み下さい

パソコンの方はこちら   携帯の方はこちら


シンボリックリーディングでできること 夢の解読と潜在意識を読む

2010年 11月 07日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: 講座

昨日エジプト大使館のバザーに一緒に行った

真尾里さんがメディスンカードからのメッセージを

送ってくれました。


その中のひとつでトカゲ・・・夢

夢からのメッセージを取りやすいとき&夢をみることの

大切さ。


たしかに最近の夢は具体的です。

20代のころに秋山さとこさんの「ユング心理学」を

受講していた頃に夢ノートをつけていました。

睡眠中に目を覚ましたら、枕元に置いたノートに

覚えている夢を記録していきます。


記録した夢を夢事典で分析していく習慣をつけると

夢はどんどんリアルなものに変わっていきます。

あまりにもリアルになりすぎて

生活の中で夢解読に掛ける時間が多くなりすぎたこと

夢事典のシンボル解釈に

超えられない東洋と西洋の違いを感じて中断。


宗教や歴史の違いからくる色の意味や

事柄のシンボル解釈の違いは大きかったです。


今年出版されたユングの赤の書には

貴重なユングが書いた絵が掲載されています。

やはり絵をみていると同じ集合無意識に

辿りついたとしても

東洋と西洋では途中のシンボル解釈は

違いが大きいだろうと想像できます。


私たちが夢から取ることのできるシンボルは

潜在意識からの情報をたくさん秘めています。

これを理解できると生活に変化が出るでしょう。


大切なことはシンボルというのはその人オリジナルです。

極端にいえば夢事典も、難しい心理学用語も

必要ではないということです。


シンボリックセラピーの講座の中でも

質問があったときには簡単に夢の解読のヒントを

お伝えすることがあります。

たくさんの夢のヴィジョンからシンプルに解読します。

そこには、家族の関係性など

その方の潜在意識の情報を知ることができます。


11月8日の講座(吉祥寺 )のお知らせです。


シンボリックリーディング体験講座 


気になる事を自分でリーディングできるようになります。
一人ずつ個別に解読の手ほどきをします。

参加者の方全員の知りたいことを一件ずつ、
講座の中でご自身でリーディングします。
リーディングの結果はお一人ずつ個別に

解読の手ほどきをいたします。
昼の部はビジュアライゼーション、色や形、
映像など視覚で感じるイメージを使って

夜の部はリスニング&タッチ、音や言葉で

メッセージを受け取り、また、エネルギーの手触りを感じて

リーディングするワークを通じて、
あなたの潜在意識から答えを取り出します。

昼の部、夜の部、ご都合に合わせて
お好みの方にご参加いただけます。
昼の部 13時~15時
夜の部 19時~21時

【参加費】  2000円

【講師】 加藤勢津子 内藤ゆか

【場所】 武蔵野市吉祥寺本町1-18-3サニーシティビル402
     吉祥寺駅北口より徒歩1分です。

【電話】 0422-27-2944

(留守電のときはお気軽にメッセージお願いいたします)

【メールでのお申し込み・お問い合わせ】

パソコンの方はこちら   携帯の方はこちら




カルトゥーシュカード・エジプト大使館・インディアンジュエリー~

2010年 11月 07日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: ブログ

英国在住の神秘研究家マリー・ホープ女史により

作られたというエジプト魔術を主題としたオラクルカード。

カルトゥーシュカードの簡単セミナー に行ってきました。


私は古代エジプトが大好きというか深い縁を感じていますが

同じようにエジプト大好きのアニマルメディスン占い真尾里さん

一緒に受講しました。


タロットカードや他のオラクルカードとは、

どこか違う感覚のカルトゥーシュカードは

エジプト神話や歴史を知っているとより楽しめます。


質問に対するカードの出方は鋭いです。


終了後にはシンボリックトレーナー&セラピスト仲間の

内藤さん と合流して、エジプト大使館のバザーです。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-エジプト大使館3

エジプトのグッズだけではなくて

ハイビスカスティーを始めとするお料理もいっぱい。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-エジプト大使館1

そういえばエジプト料理は初体験かもしれないです。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-エジプト大使館2

エジプト気分を楽しんだ後は、真尾里さんの友人が経営する

インディアンジュエリーのLittle Cloudoさん へ。

輸入品のジュエリーが飾られた店内で

アイヌアートのコウジさん の版画を発見!

代表の新島さんはディドウ奏者のマーキー君

一緒にスエットロッジを体験したそうです。


また、繋がった・・・。

最近、初めてお会いする方とは共通の友人で繋がります。

何か大きな、今はまだ全容が見えないシンクロのような

気がしています。


3人でタイカレーを食べた後は

パワーストーンのショップでお買い物。

その後はカルトゥーシュカード&カモワンタロットで

お楽しみです。


仕事・方向性・旅行・プライベートなど・・・。

自分の直観や選択していることがOKか確認して

必要な情報や対策をカードで検討して

しっかりと充実したプランが出来上がりワクワクです。


ハワイやバリの話も出てきて、ランチのイタリアンを

入れると何だか、一日で世界旅行をしたみたいです。


時間と空間の移動は、私にとって

最高の解放と癒しです。


本質や方向性が共鳴できる友人たちと

過ごす時間はやはり心のオアシスです。

オアシスと言えば中東のナツメヤシ。

エジプト大使館のバザーでお土産に買ってきていました。


11月8日シンボリックリーディング体験講座とタロット初級講座

2010年 11月 04日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: 講座

11月8日の講座(吉祥寺 )のお知らせです。


シンボリックリーディング体験講座


気になる事を自分でリーディングできるようになります。
一人ずつ個別に解読の手ほどきをします。

参加者の方全員の知りたいことを一件ずつ、
講座の中でご自身でリーディングします。
リーディングの結果はお一人ずつ個別に

解読の手ほどきをいたします。
昼の部はビジュアライゼーション、色や形、
映像など視覚で感じるイメージを使って

夜の部はリスニング&タッチ、音や言葉で

メッセージを受け取り、また、エネルギーの手触りを感じて

リーディングするワークを通じて、
あなたの潜在意識から答えを取り出します。

昼の部、夜の部、ご都合に合わせて
お好みの方にご参加いただけます。
昼の部 13時~15時
夜の部 19時~21時

【参加費】  2000円

【講師】 加藤勢津子 内藤ゆか

【場所】 武蔵野市吉祥寺本町1-18-3サニーシティビル402
     吉祥寺駅北口より徒歩1分です。

【電話】 0422-27-2944(留守電のときはお気軽にメッセージお願いいたします)

【メールでのお申し込み・お問い合わせ】

パソコンの方はこちら   携帯の方はこちら



講義とタロットエネルギーの扱い方とイメージワーク


宝石赤タロット講座初級(ウエイト版) 全12回

 (単発での参加もOKです)宝石赤


タロットは初めての方、本を見ても

実際のリーディングのときの意味がつかめない…

という方にも、簡単に自分の事や、お仕事としても

タロットリーディングができるようになる講座です。


ウェイト版大アルカナを毎回2枚ずつ、実占練習をしながらの習得と、

タロットを使うときの場の作り方や、質問者とのエネルギーの交換と

境界線の作り方、浄化についてなど。

またタロットカードのエネルギーを使って行う

ヒーリングや願望実現、

結界の作り方など、タロットを使いこなすときに必要となる

さまざまなテクニックを

実際に使いこなせるようわかりやすく丁寧に指導します。


講座の前に、その回に学ぶカードのイメージの中に入って

カードの意味をつかみ、

自分自身とカードの間につながりを作るイメージワークを行ってから

講座を始めます。

カードのもつ意味や力を深い部分から理解し、言葉ではなく直感で

タロットの伝えようとすることが理解できるようになります。

宝石ブルー毎回カードの意味とエネルギー的な

テクニックの指導を行います宝石ブルー


【受講料】(全てイメージワークと講座込み)
宝石緑一括でのお支払   40000円

 (全12回5600円OFF)
宝石紫3分割でのお支払い 14000円×3回

 (全12回3600円OFF)
宝石白1レッスンずつ    3800円

イメージワークのみのご参加 1回 1500円

【講師】 加藤勢津子 内藤ゆか

【場所】 武蔵野市吉祥寺本町1-18-3サニーシティビル402
     吉祥寺駅北口より徒歩1分です。

【電話】 0422-27-2944(留守電のときはお気軽にメッセージお願いいたします)

【メールでのお申し込み・お問い合わせ】

パソコンの方はこちら   携帯の方はこちら


講座の詳細・スケジュールはこちらからどうぞ

加藤勢津子・内藤ゆか 講座と特別セッション

わかってもらえない~ を悩みにしないために

2010年 11月 03日

アーカイブ:2010年11月  カテゴリー: 家族

仕事がこんなに忙しいのに上司はわかってくれない。


自分は体調が悪いのに、頑張っているけど

誰もわかってくれない。


みんなのために、地味な働きをしているのに

大変なことをわかってくれない。


こんな悩みを抱えている人へ。


なぜ、それが悩みになるのかを考えてみましょう。


仕事が忙しすぎることを改善したいのでしょうか?

それとも、忙しいのは仕方がないけれど

頑張っている自分を認めて欲しいのでしょうか?


忙しいというのは現実の状況です。

その状況に対して自分がどんな感情反応をするかは

その人オリジナルです。

悩みにするかどうかは、その人次第です。


自分がその状況の中で、どうしたいのかを

明確にしてみましょう。

そしてそれを、どう相手に伝えるかの

コミュニケーションが大切になります。


「わかってもらえない~」という感情は

過去からの経験による

自分のコミュニケーションのパターンの一つです。


なので、上司との問題として出ているけれど

自分を表現するという課題がそこにあります。

なぜ自分の気持ちを表現できないのか?

丁寧に自分を見つめることで答えは出てきます。



コミュニケーションの問題は、子供の頃の体験が

影響していることが多いです。

一人で自分をみつめることが難しいかたの

お手伝いをいたします。

『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための個人セッション』


個人セッションやリラクゼーションのお申し込みは

こちらからお願いいたします。