今までで一番居心地の良い場所はどこでしたか?

2010年 8月 25日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: ブログ

自分一人での社会デビューというと

幼稚園や保育園でしょうか。


保護される(残念ながら保護されないケースも多いですが)

家庭の外に居場所を見つける初めの一歩ですね。


その後に続く、学校やサークルなど

自分にとって居心地の良かった場所を

覚えていますか?


そこでの学びの課題は、もう終わっているかもしれないけれど

自分自身の本質を知る手掛かりになります。


どんなときに心地よかったか

どんなことに興味を持ったか

たまには、過去の記憶を思い出してみるのも

リセットや再確認の意味でもいいでしょう。


日本の風のオーナーさんとお話をしていたときに

そんな時間を持つことができました。

科や年齢は違うけれど

同じ大学の先輩だったのですね。


美大だったのですが、キャンパスに初めて

足を踏み入れたときの解放感は忘れられない想い出です。

アイビールック真っ盛りの高校時代に

感じていた息苦しさが嘘のようでした。


他人と違っていいどころか、

自分オリジナルが必要な環境です。

ファッション、メイクはもとより創るということがすべての

時間を過ごしました。


専門の日本刺繍のほかにも

世界の刺繍を学んだことは、今の古代史好きの

原点かもしれません。


日本刺繍は、きっちりと布地を枠に貼って

黙々と刺していきますが

こぎんなどは、何となく生活の匂いがします。


国によっては、女性たちが集いながら

刺繍を刺す。

和やかなのか、学びの場なのか

集い方にも違いがありますね。

その違いへの興味が、民族史や古代史に繋がりました。


そして、使う糸や、刺繍のモチーフ

ステッチがそれぞれの国や時代で微妙に違います。

遠く離れた土地で、同じようなステッチの作品を見つけると

民族の移動を感じます。


居心地の良かった場所を振り返ると

今の自分が進む方向も見えてくるようです。



『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための講座』




【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       加藤勢津子    内藤ゆか                        

                        



 【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       黒川西湖     内藤ゆか 



五感を磨き、自分の心の声を聞くトレーニング

シンボリックセラピービギナーコース 【120分/全15回】


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾土日コース


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾平日コース




ハプニングは修正のチャンスと考えよう

2010年 8月 23日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: ブログ

西洋占星術のカーディナルクライマックスの中

そのことを知っている人にも

知らない人にも

同じように変化の波がやってきています。


このとてつもない暑さの中

外からもたらされる変化の刺激や

自分の中から湧きあがる情熱や葛藤と

取り組んできた方たちは多いことでしょう。


今は水星の逆行中です。

物事が停滞する、ミスがでる、

コミュニケーションに問題が出やすいと

いわれる時期です。


25日の満月はそれまでの流れの

ひとつの完成ですが

これまで取り組んできて

ゴール目前となったと思えていたことが

思いがけない展開をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。


水星の逆行時には

見直しや再確認するような出来事が

起こりやすいと言われます。


ゴールは近いと思っていたことに

ハプニングが起こればめげるでしょう。

投げ出したいと思うかもしれません。


でも、ハプニングに見えたことは

実は修正すべき問題が表に現れただけです。

自分で気づかなかったポイントが

見えるようになったということです。


変化のチャンスのカーディナルクライマックスの

終盤でやってきた水星の逆行。

丁寧に修正していきましょう。



『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための講座』




【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       加藤勢津子    内藤ゆか                        

                        



 【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       黒川西湖     内藤ゆか 



五感を磨き、自分の心の声を聞くトレーニング

シンボリックセラピービギナーコース 【120分/全15回】


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾土日コース


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾平日コース





出会ったことの意味を考えてみよう

2010年 8月 17日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: シンボリックセラピー

親子として出会う。

恋人として、夫婦として出会う。

友人として、職場の同僚として出会う。


ただ、道や電車の中ですれ違う行きずりの人も含めて

出会ったことには意味があります。


お互いが肉体を通して、エーテル体を通して

交流するからです。


心地よさ、穏やかさ、豊かさの交流。

痛みや悲しみ、貧しさの交流。


そのどちらにも意味があります。


愛から学びとれるもの。

孤独から学びとれるもの。


そのどちらも大切な成長をもたらします。


多くの人たち、流れている長い時間のなかで

体験や感情を共有する縁。


簡単に感謝できるか、なかなか感謝しにくいか

そんな違いはあるけれど、

その出会いの意味がわかると

自分の人生は、これでOKと思えてきます。



『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための講座』




【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       加藤勢津子    内藤ゆか                        

                        



 【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       黒川西湖     内藤ゆか 



五感を磨き、自分の心の声を聞くトレーニング

シンボリックセラピービギナーコース 【120分/全15回】


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾土日コース


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾平日コース






自分の居場所をみつけるためには

2010年 8月 16日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: シンボリックセラピー

自分の居場所探しをしている人に。


居心地が良い家庭や職場を考えたときに

どんな環境が思い浮かびますか?


充実した生活をしているときには

自分にとって満足できる人間関係が築かれていることが

多いです。


今の自分の状態を知るには

周りにどんな人がいるかを見ればよいと言われます。

類は類を呼ぶですね。


自分がプラスのエネルギーでいるのは

どんなときでしょうか?

ちょっと、思い出してみて下さい。


それは仕事や勉強だけでなくて、趣味でも

または、何もないけど幸せな時間を感じるときでも

かまいません。


そんなときには、自分をわかって欲しいとか

受け入れて欲しいとか、他人に訴える必要を感じて

いないことに気づくでしょう。


他人に対して、訴える気持ちを手放したときにこそ

本当の自分の居場所をみつけることができます。

肩の力を抜いてみましょう。



『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための講座』




【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       加藤勢津子    内藤ゆか                        

                        



 【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       黒川西湖     内藤ゆか 



五感を磨き、自分の心の声を聞くトレーニング

シンボリックセラピービギナーコース 【120分/全15回】


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾土日コース


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾平日コース






玄空飛星を使った風水は動いている

2010年 8月 15日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: ブログ

風水と言えば、天海が作った江戸の街を思い出します。

遠く日光東照宮なども、しっかりと計算に入っていたようです。


風水という言葉からは、中国で都や建物を作るときに

使われていたものというイメージが強いです。


日本でも平安京を始めとして、時代の覇者たちは

目に見える地政学的なものだけではなくて

地脈のような目に見えないものを

重要視していました。


風水を、建物や土地だけでなくて

人間のエネルギーコントロールに使うという

セミナーに興味をひかれて参加したときに

お会いしたのが、上海まで学びに行かれて

幅広い知識をお持ちの荒井さんです。


建物・間取りの回まで参加したときに

初めて聞いた玄空飛星は、目から鱗でした。

金運・健康運アップのための風水インテリアは

馴染み深いかと思います。


土地や建物を購入したり、借りたりするときに

土地の気や環境をチェックするというのも

使われている方は多いでしょう。


家相を見るときは、図面に線を引いて

吉凶をみるという経験をされた方も

いると思います。


ただ、不思議だったのは

住み始めたときには、パーフェクトに近い

家相や風水なのに、だんだんと年月が立つうちに

問題が出ることがあるのですね。


玄空飛星を使った風水では

その答えがわかるようです。

素人の私が聞いていて感じたのは

家相、風水、四柱推命、易、などを

すべて考慮している印象です。


平面の図面だけでは語れない情報を

引き出す風水のようです。

心の声を聞くトレーニングをすると、どんな世界が広がるのか

2010年 8月 07日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: シンボリックセラピー

五感を磨いて、自分の心の声を聞く生活を

心がけていくと、どんな世界が広がるのでしょうか。


自分の心の声を大切にすると、開放感が広がります。

親や権威のある人たちの価値観に

縛られることがなくなるからですね。


そして自分自身を認めてあげることによって

自分の中に愛に溢れた居場所を感じることができます。


他人に愛と居場所を求めているときは

自分が今、ここにいて生きていてもOKという

肯定感や安心感を得にくいことがあります。


私たちひとりひとりの人生は

自分オリジナルです。

他の人とは違っていていいというより

違っているからおもしろい・・・。


違っていることに対して、ドキドキしないで

これでいいんだと楽しむためには

自分への信頼感が大切です。


五感を磨いて自分の声を聞くようになると

だんだんと、直観が働くようになって

日常生活の中で、小さな成功体験や

満足する結果を得る積み重ねが起きて

自信や自分への信頼感がついてきます。


仕事や勉強、家庭生活のなかで

直観が働くようになれば、流れに乗りやすいですね。

そしてそれは、第六感を鍛えることにも

繋がっていきます。




『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための講座』




【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       加藤勢津子    内藤ゆか                        

                        



 【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       黒川西湖     内藤ゆか 



五感を磨き、自分の心の声を聞くトレーニング

シンボリックセラピービギナーコース 【120分/全15回】


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾土日コース


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾平日コース








もう無理!と思ったときがスタートです。

2010年 8月 06日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: ブログ

日常生活の中で取り組んでいる課題が

あると思います。


仕事のことや家庭のこと。

そして人間関係の問題。


これ以上はもうできない。

この人との関係はもう無理。

それまで、何とか対処してきたけれど

限界を感じたときは、新しい自分に進むための

スタートのチャンスです。


過去の経験や、自分の持っている知識が

役に立たなくなった。

自分の視点を変えるときがきた。

自分のエゴと向き合うときがきた。

人によって、いろいろな原因があります。


「無理」で、終わりにしてしまうのは

その問題を切り離してしまうことになるので

スタートのチャンスをなくしてしまいます。


知識が足りないのであれば

必要なことを取り入れればOKですね。

それ以外の「無理」に対しては

無理の内容を見てみましょう。


多くの人は、何が原因かうすうす気づいています。

でも「もう無理」となるまでは

なかなか、慣れている自分のパターンを変える

踏ん切りがつきません。


限界を超える。

キャパシティを広げる。

新しい視点を持つ。

「もう無理」という自分の声に取り組んださきには

必ずギフトが待っているでしょう。




『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための講座』




【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       加藤勢津子    内藤ゆか                        

                        



 【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       黒川西湖     内藤ゆか 



五感を磨き、自分の心の声を聞くトレーニング

シンボリックセラピービギナーコース 【120分/全15回】


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾土日コース


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾平日コース






怒りのエネルギーは、前向きに使いましょう

2010年 8月 04日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: ブログ

喜怒哀楽の感情は素直に受け止めることが

大切です。


ふだんどおりに暮らしていても

思いがけないハプニングに巻き込まれることが

あります。


事故や災害といったダメージの大きいものから

人間関係のトラブルまで

どう考えても理不尽な状況に直面して

怒りを感じることがあると思います。


そんなときに、自分の感情反応と

どう向き合いますか?


「腹が立つ」の一瞬の怒りで手放してお終い。

解放ですね。


起きた出来事を分析して、冷静に対応策を考える。

これだと、感情のバランスは崩れていません。


それでもまだ怒りが収まらないときには、

自分の中の怒りと対話してみます。


自分の好みや、自分のルールに当てはまらなかったから?

自分の中に、その出来事を引き寄せる要因があるという

気づかせるための出来事だったのか?

現状を変えるために、変化させるためのモチベーションとして

怒りという反応が刺激されたのか?


自分で納得できる答えに出会えたら

その怒りのエネルギーは

前向きなものに変えていきましょう。


自分が直面したことから見えてきた改善点があったら

それを進めていきましょう。

そのときには、良くなることを願う気持ちに

焦点を合わせて下さい。


怒りのエネルギーを憎しみに変えてしまうと

そこには消耗が生まれます。


疲れを呼ぶのか、希望を呼ぶのかは

自分で決めることができます。




『家庭の中で、コミュニケーションを

  上手にとれるようになるための講座』




【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       加藤勢津子    内藤ゆか                        

                        



 【講 師】 シンボリックアカデミー公認トレーナー    

       黒川西湖     内藤ゆか 



五感を磨き、自分の心の声を聞くトレーニング

シンボリックセラピービギナーコース 【120分/全15回】


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾土日コース


2010年シンボリックセラピーワークショップ 高尾平日コース



カーディナルクライマックスは変化のギフト

2010年 8月 01日

アーカイブ:2010年8月  カテゴリー: ブログ

西洋占星術でいわれている

大激変が起きるカーディナルクライマックスです。


出生ホロスコープで主要天体が

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座にあって

巻き込まれ中のみなさんは、いかがお過ごしですか?


キーワードは「変化」です。

家庭や仕事、学校のなかで変えたい状況があった。

自分の生き方や他者への表現方法を変えてみたかった。


そんな方たちにとっては、

カーディナルクライマックスはギフトと考えましょう。


ふだんでは、とても勇気や気力がついて行かずに

仕方がないと甘んじていた状況を変えるための

突破に使えます。


そのためには、自分と向かい合いましょう。

心の奥でどうなりたいかという

自分の声をしっかりと受け止めることが大切です。


コントロールできない未体験のスピードで

日常に変化が起きても慌てないで

自分の心の声に従っていけば

カーディナルクライマックスはギフトです。


あとは、自分の身体が疲れていないか

耳を傾けてあげましょう。


今は大変な思いをしていたとしても

あとで振り返ったときに

あの時があったからこそ、今の自分があると思える

そんな時間にすることができます。