盛岡 虹と光のフェスタは手放すがテーマです

2010年 7月 14日

アーカイブ:2010年7月  カテゴリー: イベント

変化するかしないかの選択なんて通用しない

カーディナルクライマックス真っ最中に

ピッタリのテーマだと思います。


想像ができない変革の時期だからこそ

楽しんで行きましよう。


仕事で成功したい。

好きな人の心をつかみたい。

お金持ちになりたい。

仲良し家族でいたい。


願いや希望は何でもOKなんです。

結果として、叶っても叶わなかったとしても

人はそこで成長します。


その時にどうしてもひっかかってしまうものがあれば

手放しましょう。

仕事で成功するための学びとしての挫折。

ゴールの人ではない人との恋愛。

それは間違いではないし、失敗でもないです。


人生において無駄なことなんてありません。

だけど、知らないうちに溜まってしまったネガティブを

たまにはお掃除してみましょう。


一人でもできるのだけれど

どうしても気づかないことや見たくないことは

誰かと一緒にチャレンジしても

良いのだと思います。


フェスタでは、シンボリックセラピーを体験できるワーク。

一対一でご対面できる、ブースのセッションがあります。

ぜひ、あなたの手放しのためにご利用ください。

幸せバスケット

出展者名:加藤勢津子 黒川西湖 三浦かおり
レポートシンボリックリーディング(共通メニュー)
シンボリックシートを使って、あなたから出てきたシンボルを一緒に読み解き、

潜在意識の中にある心の声を導き出します。

答えは自分の中にあり、自分で取り出せることが体験できます。

20分~3000円(イベント価格)
四つ葉シンボリックセラピー(共通メニュー)
あなたから出てきたシンボルを解読し、

潜在意識からのメッセージをお伝えします。

シンボリックリーディングではお客様が自分で読み解くのをお手伝いをしますが

シンボリックセラピーでは一緒に読み解きながらこちらで見えたシンボルもお伝え致します。
20分~4000円(イベント価格)
スペードタロットカードからのメッセージ(by 加藤勢津子)
タロットカードを1枚引いて頂き

今あなたに必要なメッセージをタロットの精霊から聞きお伝え致します。

タロットの精霊からのメッセージをシンボル読みしお伝え致します。
10分~1500円(イベント価格)

鏡黒鏡(by 黒川西湖)※主に午前中
黒鏡に映し出されたキーワードからメッセージをお伝え致します。
10分~1000円(イベント価格)

クローバータロットカードセラピー(by 三浦かおり)※主に13時半以降

タロットカードを使いあなたの心の整理をお手伝い致します。

何故そのような問題が起こりどうすれば良いかを明確にする事で

問題の本質的な解決に繋がります。
20分~3000円(イベント価格)

※どちらも質問1件に対してのお値段です。

盛岡 虹と光のフェスタのブログ~手放す~

あなたがその手に頑なに握りしめているものはなんですか?
古くなった価値観、昔の傷ついた想い出、許せない思い。
もうそろそろ古くなったその思いを手放してみませんか?
あなたに合った講座・占い・セラピーを通して
軽やかに一歩踏み出すお手伝いを致します。

$盛岡 虹と光のフェスタのブログ~手放す~ $盛岡 虹と光のフェスタのブログ~手放す~

カーディナルクライマックスと日本の重さ

2010年 7月 14日

アーカイブ:2010年7月  カテゴリー:

今朝は、隣のお庭から聞こえてくる鶯の声に

心が洗われました。


鳥の生態に疎いので、この時期に鶯が美しい声で鳴くのに

驚きです。


西洋占星術でいうカーディナルクライマックスは

私たちの意向などお構いなしに、粛々と進行しています。


生活、居場所、考え方・・・。

いろいろな場面で激変になっている人も

多いのではないでしょうか。

変化を愛する気持ちはあっても、唖然とする展開が

ありそうです。


私自身はハワイから帰国して、

日本のエネルギーの重さに参りました。


自分で幸せをつかめるシンボリックセラピー♪ だいじょうぶ ☆ あなたならできる ☆-ヘイアウ

ハワイでヘイアウに意識を合わせたときに

たまたま撮ってもらった写真には

白い六角形が写っていました。

地球グリッドは六角形と聞くので、

ハワイという土地は繋がりやすいのかもしれません。


白人支配におかれても、カフナなどの伝統が

しっかりと、正直に受け継がれているのも

土地のエネルギーの加護があるせいでしょうか。


日本のエネルギーの重さには、

過去から現在に至るまでの様々な問題が

含まれていると思います。


何千年かに渡る民族の問題。

日本という国は、祟りを恐れて

祭り上げて封印するという歴史を作っています。

だからすべては隠されてしまう。


政治においても、明治の開国以来

日本のための政治を、日本独自でできたことなど

ないのではないでしょうか。


ましてや、国民の幸せのための政治がなされたことは

あったのかなと疑問に思います。

メディアも口を閉ざすだけではなくて

体制側の立ち位置です。


歴史的にみて、個人が確立されにくい土壌のなかで

情報だけがグローバルになって溢れてしまい

消化できないのでしょうね。


だから、願望や希望が抑圧されやすくなり

欲望、執着、焦りに変化しやすくなってしまう。

きちんとしなければいけないという感覚も

行き過ぎるとキツイです。


今回のカーディナルクライマックスで

どこまで日本のエネルギーが解放されて

そして再建されていくのでしょうか。

道は開けていると思います。