6月23日新月からのハワイ旅行 1

2009年 6月 29日

アーカイブ:2009年6月  カテゴリー:
6月23日の夜に成田を出発してオアフ島に行ってきました。
マカナズハウス主催の
「ハワイスピリチュアルツアー」で総勢11名の旅でした。
ハワイといえば、私の大好きな海洋民族・環太平洋文明・黒潮文化・火山文明・・・。
富士山・火の中での出産神話・・・。
キーワードがいっぱい。
23日の朝、日本で新月の願い事をしてから
再び23日の新月をハワイで過ごすという、長い長い充実した新月の日でした。
[第1日目]
もう、日本にいたときから楽しみにしていた
ワイキキビーチでのクレンジング(浄化)とメディテーション。
今回のメンバーには、主催者のマカナさん以外にも、
ロミロミシスターズが参加していました。
ロミロミはチャント(祈り)を唱えて施術するのですね。
私は日本で神社に行くときに、神主の資格を持つ友人が同行したときに
祝詞をそばであげてくれると、身が引き締まるように感じます。
夜のワイキキビーチで、マカナさんが参加者一人一人を
クレンジングしてくれた儀式はやはり浄化力が違うと感じました。
浄化が終わる頃には風が吹いて
メディテーションに入った時にはミストシャワー。
私たちの服が濡れてしまわないような
霧のように細やかな雨が祝福の浄化をしてくれました。
マカナさんはシャーマンでもあるのですね。
メディテーションが終わる頃には雨はやんでいます。
そのときに撮った写真には、オーブがたくさん写っていたり
不思議な紫のラインが写っていたり・・・。
新月のメディテーションは深いものでした。
願いは叶う・・・。

目のトラブルをシンボリックでリーディングしてみる

2009年 6月 28日

アーカイブ:2009年6月  カテゴリー: シンボリックセラピー
昨日3泊5日のハワイ旅行から帰ってきました。
とても濃い内容の素晴らしい旅でした。
そのことについてブログに書くつもりだったのに・・・。
今日は日曜日だというのに、眼科を2件まわるという
何だか考えさせられる一日になってしまいました。
土曜日の昼過ぎに成田空港に着いたのですが
その10時間ほど前にコンタクトレンズを装着しました。
ソフトレンズのワンデイタイプです。
乾燥した機内でもウトウトと眠ってしまったし
帰宅した夜についうたた寝をしてしまい気づいたら
夜中の3時でした。
真っ青です。
「コンタクトをはずした記憶がない!」
鏡を見ると白眼がぷっくりと腫れているし目が窮屈!
水の中で目をぱちぱちしたり、瞼の上からレンズを動かそうとしてみたり。
ソフトレンズを無理に取ろうとすると
レンズが破れたり、角膜を傷つけるという話を聞いたことがあるし。
結果はコンタクトレンズは入っていなくて
自分で取ろうとしてつけてしまった目の傷と
充血した白眼が残ったという情けない落ちです。
遠近両用のソフトレンズに変えたばかりで、感覚がよくわからず
異物感だけでなくてあまりにも小さな文字が読めるので
2件も眼科に行ってしまいました。
疲れたときには視力の出かたが変わることがあるらしくて
いつもよりも小さな文字が見えるようになっていたらしいです。
充実した旅行のあとに、この騒ぎはいったい何のメッセージ?
シンボリックでリーディングしてみました。
生活の7割は視覚を使っていると言われていますが
シンボリックセラピーでは、心の目をトレーニングします。
目でみたままで判断や評価をするのか
それとも心の目を使って、物事の本質をみるのか。
どちらが大切なのかはわかりますね。
実は、自分自身へ問いかけていた答えが
この目のトラブルなのだと思いました。
コンタクトが入っていないのに、異物感や違和感を感じて
一生懸命に取り除こうとしていた・・・。
もう、答えは出ていますね。
自分の中で、これでいいのだろうかという迷いがあったのですが
その違和感や迷いは、果たして実態のあるものなのだろうか?
もしかすると不必要な迷いと格闘していたのかもしれない。
自分の理想と考えていたことは実態のともなわない
想像に近いものなのかもしれない。
なので、見た目の比較やイメージに惑わされずに
心の目で感じてみることが大切だということでしょう。
感じていた心の痛みも、実は自分自身の葛藤が生んだもの。
コンタクトが入っているはずという思い込みが
目に傷をつけてしまったように
こうありたいという希望が、こうあるべきという思い込みに
変わっていたのかもしれない。
自分が感じている迷いにたいしての答えを得るためには
思考だけでなくて、もう少し五感を使って感じることが
必要だということでしょう。
シンボリックカラーは、きれいな黄色だったので
自己信頼が希望や意志を引き寄せるのでしょう。

◎6月23日(火) 「新月のシンボリック・セラピー パワーランチの会」

2009年 6月 11日

アーカイブ:2009年6月  カテゴリー: ブログ
シンボリックセラピスト/トレーナーのさとりさんとカオリさんによる
美味しくて楽しいイベントです。
ぜひご参加ください。
***************************************
◎6月23日(火) 「新月のシンボリック・セラピー パワーランチの会」を開催!
新月に おいしいランチをいただきながら、すてきなスタートをきりませんか?
シンボリックセラピスト/トレーナーでもあるカオリさんとのコラボ企画。
少人数制で 大変お得で・・・最高にハッピーなイベントにします。
参加費は1500円 +ランチ代実費
詳細は、山口さとりHPhttp://ameblo.jp/sutoliheartsophia/参照いただくか、メッセージにてお問い合わせください。

はる ひなた公開ワークショップ

2009年 6月 08日

アーカイブ:2009年6月  カテゴリー: シンボリックセラピー
シンボリックリーディングの公開ワークショップのお知らせです。
ぜひご参加下さい。
*****************************************
「はるひなた公開ワークショップ&体験会」
シンボリックリーディング法を使ってあなたの潜在意識を読む公開ワークショップ
です。シンボリックカラーを使い、あなた自身で自分の潜在意識の情報を受け取ることが
できる簡単なワークと、抽選で2名様を公開ではるひなたが、リーディングします。
参加された全員が一緒にクライアントと共に、自分の潜在意識を読むことになりますので
筆記用具をお持ち下さい。
クライアント役は、抽選になります。
クライアント役になられる方のリーディングの条件
(1)当日会場まで来られる方
(2)人前でのリーディングを承諾していただける方
下記、イベントの詳細になります。
■日時:2009年6月20日(土) 12:30開場 
・13:00~14:00(完全予約) はるひなた公開シンボリックリーディング&ワークショップ
【補足】
はるひなた公開シンボリックリーディングは上記の時間になりますが、開始5分前にはお越し頂けますようお願い致します。
また、当日は希望者の方抽選で2名様をリーディングいたしますので、ご希望の方は受付で抽選券をお受け取りください。
※公開シンボリックリーディング&ワークショップは予約制となりますので、下記のメールフォームにて
ご予約ください。
お申し込みされた後、担当者より返信メールが届きますので当日そちらをコピーしてお持ちください。
また、人数に限りがありますので、キャンセルの場合はお知らせください
■参加費:2000円
・14:00~17:00(当日予約なしで出入り自由です) シンボリックセラピストによる体験リーディング 
体験リーディングは当日予約なしで、無料でご自由に参加できます。
 14:00~17:00の間、出入りも自由です。
公開リーディング終了後シンボリックセラピスト達が10分1000円であなたの潜在意識を読み取る体験リーディング
当日受付にてご予約ください。
・会場
■場 所:シンボリックアカデミー高尾ワークショップルーム
八王子市東浅川町914-6東浅川ビル501 中央線・京王線 高尾駅南口徒歩3分
■当日の連絡先 042-662-6360シンボリックアカデミーまでお願いします。
キャンセルや欠席の場合は事前にご連絡をお願いたします。
 
【行き方】    
○JR中央線・京王線高尾駅南口より
高尾駅南口を出ましたら、左手にダイエーをみてまっすぐ歩きます。
右手にampmがあり、まっすぐ行くと、左手に公園とダイエーの駐車場が見えます。
その先にセブンイレブンが見えます。手前を左に曲がり、白いマンションが見えますので
看板にお琴教室というのがみえます。
そのビルの階段を降りるとエレベーターがありますので501になります。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
【お問い合わせ時のお願い】
できるだけメールにてお問い合わせ頂けますようお願い致します。
お電話でのお問い合わせは、必ず留守番電話にお名前・ご用件・ご連絡先をお願いします。
お申し込みされた後、返信メールが届きますので当日そちらをコピーしてお持ちください。
また、人数に限りがありますので、キャンセルの場合はお知らせください。
【お問い合わせ】
Mail   synbolicacademy@live.jp
TEL&FAX  042-662-6360
シンボリックアカデミーイベント担当

シンボリックセラピーでクリーニング

2009年 6月 02日

アーカイブ:2009年6月  カテゴリー: シンボリックセラピー
5月31日にシンボリックトレーナーの仲間たちで
お互いをクリーニングしました。
一人を五人でチェックし合うというなかなか強力なクリーニングでした。
よく考えてみると、今まで何でそんな機会を持たなかったのか不思議です。
シンボリックセラピーは、自分の潜在意識を知ることができるセラピーです。
それは自分本来の生き方ができるようになるという
素敵な目的を持ったものではあるけれど、
自分の心の奥にしまって鍵をかけていた
見たくない心の痛みを見ることを伴います。
そこまでしなくても、現実を変えて前向きに生きることができるようになるので
怖いセラピーではないですよ。
少しずつ生きることが楽しくなっきて
生きることの喜びや、幸せを感じられるようになったときに
ようやく心の奥にしまっておいたものの
鍵をあけることができるのではないかな?と感じています。
ただ、その作業を一人でするのは難しいかもしれないです。
自分一人では、なかなか気づくことができないということもあるけれど
ほんのちょっとの勇気が必要な時に
暖かく見守ってくれる人の視線があるとどれほど心強いか。
震えるような心細い気持ちを
信頼している人に吐き出してしまうと、人は安心感に包まれて
新しい道を希望に満ちて進めるようになるのだと思います。