あなたの生活を変えるのに遅すぎるということはありません

2011年 8月 31日

カテゴリー: シンボリックセラピーで何ができるのか

中学時代の友人から、数年振りに電話がきました。

50歳を過ぎてから「やっぱり歌だ!」と思い、
本格的にシャンソンの勉強をはじめて、8月にはステージに立ったそうです。

ベルばらの作者の池田理代子さんも、漫画家として人気の頂点にいるときに
音大を受験して歌の勉強を始めましたね。
年齢が上がると声帯が衰えるから遅いのではないかと思いますが
きちんとレッスンをすると鍛えられていくそうです。

「生まれ変わったら~になりたい」
「時間が遡れるのであれば~したい」

そんな思いや、何か気になってモヤモヤすることがあれば
まずはチャレンジしてみましょう!

友人が歌でステージに立ったという報告を聞いた時に
過去に言った彼女の言葉を覚えていた私が
「10代の頃の夢が叶ったじゃない!」と言ったら、本人は忘れていました。

覚えてはいないけれど気になっていて「やっぱり~だ!」というのは潜在意識からのメッセージです。

あなたの中にある「~になるためには、こうじゃなければ無理」という条件を手放してみましょう。
決意して行動を始めると、意外な展開で道が拓けていきます。


あなたの心の声を聴くためには
シンボリックセラピー個人セッション
あなたの潜在意識の中にある「幸せになる(成幸する)」「成功をつかむ」「夢をかなえる」ための
ヒントになる情報を解読し、分析してお伝えします。
シンボリックセラピーを受けることで、あなたご自身の意思で心の状態を穏やかに保てるようになります。

1時間 15,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル2時間まで)

ホ・オ・ハッピー
シンボリックセラピーに身体と心の緊張を緩めるボディーワークのドナリス・シャッフル、心理カウンセリングを
組み合わせた大変お得なコースです。

2時間 20,000円 延長20分に付き3,000円追加(トータル3時間まで)

家庭内コミュニケーションのための個人セッション
家族とのコミュニケーションで悩んでいるけれど、自分一人ではどうしたら良いかわからない。
そんなあなたのための個人セッションを企画しました。

15,000円(全3回。1回1時間の個人セッション)

お申し込みはこちら からおねがいいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn